本多勝一 週刊金曜日 応援、侵略を考えるサイト

本多さんの新しい日刊紙の創刊を応援、侵略を考える。 平和憲法が危ない、改憲を阻止、警戒しよう。 あなたは戦争に行きたいですか。This site supports Honda Katuichi .

週刊金曜日とDAYSJAPANを応援するサイトです。九条を中心に日本国憲法を「改正」しよう
とするあらゆる団体に警鐘を鳴らし,日本国憲法を守るという1点で手をつないでいきましょう。
daysDAYS JAPAN 世界を視るフォトジャ-ナリズム雑誌
週刊金曜日tail週刊金曜日の紹介(既刊目次、久野収さん創刊の辞など) 週刊金曜日バックナンバー常備店
本多勝一さんの日刊新聞構想XY新聞
「タブー無き第四権力、新しい日刊新聞のために(日刊紙の詳細)、(前文
本多勝一XY新聞創刊実現掲示板 編集委員が語る週刊金曜日
2011.9.10週刊金曜日創刊18周年記念講演会(福島原発事故,本多勝一講演あり)
週刊金曜日創刊から現在までの歴史(2008.11.22大集会の冒頭映像)
本多勝一 動画(週刊金曜日創刊15周年大集会のあいさつ2008.11.22)
筑紫哲也の追悼ビデオ(2011.11.22大集会) 週刊金曜日講演会本多勝一「天才と秀才」(1994年頃)
貧困なる精神 自衛隊、旧日本軍の侵略行為(日中戦争、戦犯他)
南京大虐殺 従軍慰安婦 アメリカの侵略(ベトナム戦争など) 新聞研究地方紙、朝日など)その他、分類別は左欄のカテゴリを参照。 

本多勝一さんの提唱するXY新聞に共感しています。 応援いただける方は 本多勝一XY新聞創刊実現掲示板へ書き込みお願いします。
できることから動いていこうと思います。

棄てられた皇軍兵士、週刊金曜日1994.7.29 第36号

棄てられた皇軍兵士,週刊金曜日1994.7.29 NO36号P15より引用。
WS000012.jpg
WS000014.jpg
写真・文 伊藤孝司
補償を求める台湾の元軍人・軍属たち
P16-17 支配され続けた台湾
 台湾は、中国大陸から漢民族が渡ってくるまでは、原住民族たちの島だった。(略)
一八九四年からの日清戦争の結果、翌年に結ばれた下関講和条約によって、日本は清国に台湾を「割譲」させた(注4)。(注4)今年は日清戦争開戦から一〇〇年にあたる(1994年出版当時)。帝国主義国日本の領土拡張は台湾から始まり、日露戦争での樺太の領有と遼東半島の「租借」、朝鮮への植民地支配、第一次世界大戦での「南洋群島」の委任統治などと続いた。
(中略)講和条約が批准された四月以降、日本軍への執拗な武装抵抗が繰り広げられた。これに対し北白川宮能久親王の率いる「近衛師団」は、無差別殺薮と強姦を繰り返した。全島を武力制圧した一〇月までに、人口約二六〇万人のうちの一万四〇〇〇人以上もの人々を虐殺したのだ。

隠れた歴史-霧社事件
 このような状況下で、原住民族のタイヤル族のうち、台湾中央部の山岳地帯にある霧社(社とは台湾の最下級の行政単位のこと)に住む三〇〇人が、頭目のモーナ・ルーダオに率いられて武装蜂起をし、日本人一三六人を殺害した。一九三〇年一〇月二七日のことだった。これに対し「総督府」は、大砲・横間銃・毒ガスまで使って報復しただけでなく、生き残った人々を蜂起に参加しなかった原住民族に襲わせて、一五歳以上の男性を皆殺しにした。こうして、蜂起に関係のあった一〇〇〇人近くの人々が殺されたり、自殺に追い込まれたのだ。
 日本は中国大陸への侵略を進めるために、中国大陸から渡ってきたたくさんの漢民族が住む台湾の統治を成功させる必要があった。そのため「総督府」は、「皇民化」という同化政策を本格的に進めるようになる。台湾人を異民族として支配するよりも、「天皇の赤子」にして侵略戦争に加担させようとしたのだ。そのために日本語使用、日本名への改姓名、神社参拝を強要し、学校では「教育勅語」を教え、新聞の漢文欄を廃止し、伝統的な音楽や宗教行事を禁止した。

P18強引な動員
 軍属の方は、一二万六七五〇人(厚生省発表)にもなるが、実に様々な形で集められている(注10)。
(注10)軍専用の性的奴隷(いわゆる「従軍慰安婦」)にされた台湾人女性たちは、だまされて戦場の「軍慰安所」に連れていかれたが軍属待遇だった。ちなみに、被害女性たちを「従軍慰安婦」と呼ぶのは正しくない。日本軍によって受けた被害実態からすれば、「日本軍専用性的奴隷」だった。拙著『破られた沈黙』に、その詳しい説明と台湾人被害女性四人の証言がある。

たとえば原住民族だけで組織された「高砂義勇隊」は、軍属でありながら戦闘にも参加させられた。連合国軍捕虜の監視のために集められたのは「仔虜監視員」である。この中からは戦後の「BC級戦犯」裁判で、日本が負うべき戦争責任を押しつけられて一七三人が裁かれ、二六人が処刑されている。

P24知らされなかった申請受付
日本政府による弔意金・見舞金申請の受付は、九三年三月三一日までの五年間行なわれ、約二万八四〇〇人に約五八七億円が支払われた。ところが、原住民族で交通の不便な地域で生活している人の中には、受付が行なわれていることが伝わらず、期限内に申請できなかった人たちがいる。これについて日本政府は、六月二二日の参議院内閣委員会における「台湾戦後処理議員懇談会」事務局長の板垣正議員の質問に対し、申請期限の「延長を考えていない」と答えた。
(中略)台湾の元軍人・軍属の補償要求は「一緒に戦った日本人と同じ補償をしてほしい」ということだけである(注1 6)。(注1 6)日本政府は日本人の元軍人・軍属には、軍人恩給・遺族年金・戦病者医療・被爆者医療などで年間約二兆円を支出している。
ところが日本政府は「国籍条項」を設け、台湾・韓国の元「日本兵」たちは日本国籍を喪失しているから補償はできないとしているのだ。(後略) ー以上引用終わり
全文PDFファイルはこちら  「ダウンロード」押す、ファイルを開く(または保存) 著作権は週刊金曜日にあります。
ーー
親日的と言われる台湾人に対してこの対応。戦後補償は全く終わっていない。ほったらかし、生存者が亡くなるのを息をひそめて黙殺している日本政府。中東へ自衛隊派遣する金があるならまずはアジア諸国の補償が先だと考える。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://honkatu.blog24.fc2.com/tb.php/820-2aefc3fc

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

XY新聞

Author:XY新聞
過去の事実を率直に見つめ、現代の改憲の動きを止めよう。
早く本勝さん新聞が読みたい!
週刊金曜日最新号は下のリンクメールニュースから↓

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

週刊金曜日ヤフーニュース

タグリスト

レーダ 週刊金曜日 強制連行 朝鮮 地域政党 リベラル 統一名簿 小選挙区制 枝野 追悼碑 群馬 在日 慰安婦 共謀罪 スノーデン NSA 公安 原発 基地 憲法 改憲 参院選 朝鮮籍 前文 津波 震災 動物 交通事故 戦後補償 南京大虐殺 朝鮮人 本多勝一 毒ガス 731部隊 徴用 ダム 泰緬鉄道 侵略 東北 橋下 オウム 沖縄 米軍 憲法9条 筑紫哲也 久野収 南京 XY新聞 米軍再編 ルポ A級戦犯 日刊紙 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

金曜日刊行物

47NEWS言葉ランキング

金曜日1

金曜日3

貧困なる精神

本多勝一著作集1南京他

著作集2

著作集3

著作集3

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2掲示板

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

カウンター

無料カウンター

FC2Ad

Template by たけやん