本多勝一 週刊金曜日 応援、侵略を考えるサイト

本多さんの新しい日刊紙の創刊を応援、侵略を考える。 平和憲法が危ない、改憲を阻止、警戒しよう。 あなたは戦争に行きたいですか。This site supports Honda Katuichi .

週刊金曜日とDAYSJAPANを応援するサイトです。九条を中心に日本国憲法を「改正」しよう
とするあらゆる団体に警鐘を鳴らし,日本国憲法を守るという1点で手をつないでいきましょう。
daysDAYS JAPAN 世界を視るフォトジャ-ナリズム雑誌
週刊金曜日tail週刊金曜日の紹介(既刊目次、久野収さん創刊の辞など) 週刊金曜日バックナンバー常備店
本多勝一さんの日刊新聞構想XY新聞
「タブー無き第四権力、新しい日刊新聞のために(日刊紙の詳細)、(前文
本多勝一XY新聞創刊実現掲示板 編集委員が語る週刊金曜日
2011.9.10週刊金曜日創刊18周年記念講演会(福島原発事故,本多勝一講演あり)
週刊金曜日創刊から現在までの歴史(2008.11.22大集会の冒頭映像)
本多勝一 動画(週刊金曜日創刊15周年大集会のあいさつ2008.11.22)
筑紫哲也の追悼ビデオ(2011.11.22大集会) 週刊金曜日講演会本多勝一「天才と秀才」(1994年頃)
貧困なる精神 自衛隊、旧日本軍の侵略行為(日中戦争、戦犯他)
南京大虐殺 従軍慰安婦 アメリカの侵略(ベトナム戦争など) 新聞研究地方紙、朝日など)その他、分類別は左欄のカテゴリを参照。 

本多勝一さんの提唱するXY新聞に共感しています。 応援いただける方は 本多勝一XY新聞創刊実現掲示板へ書き込みお願いします。
できることから動いていこうと思います。

週刊金曜日2013.3.8号 原発という犯罪

 <<『 週 刊 金 曜 日 』 メ ー ル ニ ュ ー ス >>   2013.3.8
_________『週刊金曜日
   ★★有料メールマガジン 始めました。★★
   http://www.kinyobi.co.jp/mail/mail_index.php
===========================================================
       週刊金曜日 Twitterでも情報発信中です
===========================================================
  最大2万5920円お得!! 定期購読をご利用ください。
===========================================================
 【1】注目の記事
 【2】編集長コラム
 【3】次号予告
 【4】近刊のご案内
 【5】催し物のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】注目の記事
■原発という犯罪
原発に執着する電力会社幹部や官僚たちの鼻息が荒くなっている。昨年の総選挙で、
脱原発が大きな争点とはならず、安倍政権での再稼働が現実味を帯びているからだ。
しかし、長年の癒着による産学官の腐敗は凄まじく、虚偽報告などの〈犯罪〉が次々
と明るみに出はじめた。このまま原発を続ければこの国は滅びかねない。
●「福島第一原発の事故原因はまだ解明されていない」
元国会事故調査委員会委員田中三彦さんに聞く
福島第一原発1号機の現場調査を求めた国会事故調査委員会に対して東電が“虚偽説
明”をしていたことが発覚した。大規模な事故を起こしてもなお、隠蔽体質は不滅の
ようだ。元国会事故調委員であり、同調査の現場責任者を務めていた田中三彦さんに
、話を聞いた。
●国会事故調への虚偽説明について説明拒む
高橋毅福島第一原発所長が初の記者会見 伊田浩之
原発事故から二年を前にした二月二八日、福島第一原発の高橋毅所長が二〇一一年一
二月の就任後、初めて記者会見した。だが、国会事故調への虚偽説明については第三
者委員会の調査を理由に説明を拒み続けた。
●仮に海に放出しても汚染水は減らない
毎日400トン増え、トリチウムは除去不可能!
写真 村上 和巳  文 木野 龍逸
福島第一原発では、放射性物質を大量に含む汚染水が増え続けている。毎日約四〇〇
トンも流入する地下水が原因だ。東京電力は、トリチウム以外を取り除いて海に捨て
たい意向だが、事態はそう簡単ではない。
●活断層から見える「原子力ムラ」の重すぎる罪
渡辺満久教授に聞く
なぜ今、原発の活断層がこれほど問題になっているのか。それは、過去の原発審査が
あまりにデタラメだったからだ。その責任者たちが頬被りして責任を追及されない限
り、将来また同じことが繰り返されかねない。
●廃炉促進と自治体支援に力を入れる 阿部 知子
二月二八日の施政方針演説で、安倍首相は「安全が確認された原発」の再稼働を宣言
した。七割が「脱原発」を望む国民世論への挑戦に対し、自民党の圧倒的支配下の国
会で脱原発派はどう闘っていくのか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】編集長コラム
 先週は福島の苦難の現況でしたが、今週はその元凶である原子力発電所の今につい
て特集をしました。一方、本誌音訳版を購読している読者から、原発をめぐる三〇の
短歌があるので紹介できないかとメールで提案をいただきました。この欄で一部だけ
ですが紹介させていただきます。
 とおりゃんせとおりゃんせ原子炉護るいと厚き扉を開ければ鳴る『とおりゃんせ』
 原子炉の前に並びて朝毎に我ら「原子力産業の発展に寄与致します」と絶叫す
 次々と番号報告されてくるデモに来たりし人の車の
 秘匿事項多き原発業務にて口止め込みの給与明細
「ここは、人間扱いしてくれるから」 同僚の呟きに混じる東北なまり
 交付金で建てられし公民館なり原発の是非問う選挙の投票所は
 わたしでも歌人の葛藤する真っ直ぐな心情が伝わりました。これらはある結社の「
原発暮らし」という受賞作品ですが、ご本人が現職である点を配慮し、結社、名前は
あえて伏せました。 (平井康嗣)
(過去の編集長後記はホームページでどうぞ) [編集長後記]はこちら↓
 http://www.kinyobi.co.jp/henshucho/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】次号 935号予告
3・11から2年 3回目
●東北復興の壁
巨大防潮堤に葛藤する住民たち
女たちの漁港ルネッサンス
格闘する思想 東北を、フロンティアの地として 山内明美×本橋哲也
●イラク開戦から10年
特別寄稿 リチャード・フォーク プリンストン大学教授
ブッシュとブレアの罪は消えない
石油利権その後
●新・買ってはいけない
合成甘味料「スクラロース」の危険性
●「神話」が復活した福島の教育現場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】近刊のご案内 略
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】催し物のご案内
★東電取締役に責任を取らせるために
5.5兆円を被害賠償に!
1部:河合弘之/おしどりマコ&ケン
2部:パネルディスカッション
   海渡雄一/木村英昭/吉岡斉
日時:3月16日(土)14時~16時半(開場13時半)
場所:東京都・渋谷商工会館2階大研修室
(渋谷駅3分、渋谷郵便局裏)
参加費:1000円
問合せ:090-6183-3061(木村)
主催:東電株主代表訴訟/脱原発・東電株主運動
ふぇみん婦人民主クラブ
協賛:『週刊金曜日』
ーー
*俺の注目記事
・P5(社会党)社会文化会館「三宅坂」に幕
5~6年前から財務省が土地の買取などを打診。耐震強度に問題があると東京都に指
摘され・・。萬國のプロレタリア團結せよ!
・P10不屈の芸術家 富山妙子 近代を問い続けて
・P14福島第一原発の事故原因はまだ解明されていない 田中三彦さんに聞く
 地震直後に1号機原子炉建屋4階で「出水があった。」との目撃証言。 事故現場
には行かせたくない(東電)、想定外の大津波に限定したい東電にとっては、地震に
よって機器に(略)破損があったことが証明されることは避けたかった。
未解明な3点。1)イソコンからの出水の可能性。2)1号機の非常用電源は津波が
到達する前に止まっていたことになる。なぜ電源喪失したか 3)1号機のSR弁の作動
を裏付けるものが存在しないこと。電源喪失が起こる前から、1号機の原子炉は密閉
されておらず、他の箇所から圧力が逃されていた。この3点がどれも津波ではなく地震
による破損が疑われるもの。
ー現場から事故原因を示す重要な証拠がなくなってしまう。福一は東電の私物。法的
には何ら現場保存を義務付ける根拠もなく・・。一番罪深いのは原子炉メーカー。原
子力損害賠償法で「原子炉の運転等により生じた原子力損害については、・・製造物
責任法(PL法)の規定は適用しない。」今後大地震が起きたとき4号機の使用済み燃料
がどうなるか・
P18仮に海に放出しても汚染水は減らない 木野龍逸 保安規定で定められた年間のト
リチウムの放出量を守ると、すでに溜まった汚染水を全て出すだけで半世紀以上かか
る。そのことは地元漁協には説明していない。その間も地下水が流入する。
P23主な原発差し止め訴訟一覧
P24廃炉促進と自治体支援に力を入れる 阿部知子 原発ゼロの会
P30被曝する生き物たち 平田剛士 虫こぶ(アブラムシ類)の中で形態異常や発育不
全をきたしている個体が高い割合で見つかりました。仙台市青葉区の東北野生動物保
護管理センター、 イノシシは過去最高の200ベクレル/Kgを超す個体は、今年3頭。
野生動物の放射能レベルが下がったという実感は持てません。
P40佐藤優の飛耳長目82 モスクワ国際関係大学での森元首相講演に潜む謎
P51本箱 チェルノブイリ人民法廷 緑風出版原発民衆法廷4 三一書房
P53 映画「わすれない ふくしま
P54陸山会事件とは何だったのか 真野きみえ 西松建設から献金を受けた森喜朗や二
階俊博が立件されなかった。西松事件が問題化していなければ「小沢首相」が誕生し
ていた可能性大。西松事件が成立しなくなったことはほとんど報道されず・・。
伊東弁護士は陸山会事件は完全な政治謀略だと見る。
P57貧困なる精神545 ベトナムでのB52によるジュウタン攻撃 人類の契約を提唱する5
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://honkatu.blog24.fc2.com/tb.php/748-c233549f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

XY新聞

Author:XY新聞
過去の事実を率直に見つめ、現代の改憲の動きを止めよう。
早く本勝さん新聞が読みたい!
週刊金曜日最新号は下のリンクメールニュースから↓

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

週刊金曜日ヤフーニュース

タグリスト

枝野 追悼碑 群馬 強制連行 在日 朝鮮 慰安婦 共謀罪 スノーデン NSA レーダ 公安 原発 基地 週刊金曜日 憲法 改憲 参院選 朝鮮籍 前文 震災 津波 動物 交通事故 戦後補償 南京大虐殺 本多勝一 毒ガス 731部隊 徴用 ダム 泰緬鉄道 侵略 東北 橋下 オウム 沖縄 米軍 憲法9条 筑紫哲也 久野収 南京 XY新聞 米軍再編 ルポ A級戦犯 日刊紙 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

金曜日刊行物

47NEWS言葉ランキング

金曜日1

金曜日3

貧困なる精神

本多勝一著作集1南京他

著作集2

著作集3

著作集3

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2掲示板

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

カウンター

無料カウンター

FC2Ad

Template by たけやん