本多勝一 週刊金曜日 応援、侵略を考えるサイト

本多さんの新しい日刊紙の創刊を応援、侵略を考える。 平和憲法が危ない、改憲を阻止、警戒しよう。 あなたは戦争に行きたいですか。This site supports Honda Katuichi .

週刊金曜日とDAYSJAPANを応援するサイトです。九条を中心に日本国憲法を「改正」しよう
とするあらゆる団体に警鐘を鳴らし,日本国憲法を守るという1点で手をつないでいきましょう。
daysDAYS JAPAN 世界を視るフォトジャ-ナリズム雑誌
週刊金曜日tail週刊金曜日の紹介(既刊目次、久野収さん創刊の辞など) 週刊金曜日バックナンバー常備店
本多勝一さんの日刊新聞構想XY新聞
「タブー無き第四権力、新しい日刊新聞のために(日刊紙の詳細)、(前文
本多勝一XY新聞創刊実現掲示板 編集委員が語る週刊金曜日
2011.9.10週刊金曜日創刊18周年記念講演会(福島原発事故,本多勝一講演あり)
週刊金曜日創刊から現在までの歴史(2008.11.22大集会の冒頭映像)
本多勝一 動画(週刊金曜日創刊15周年大集会のあいさつ2008.11.22)
筑紫哲也の追悼ビデオ(2011.11.22大集会) 週刊金曜日講演会本多勝一「天才と秀才」(1994年頃)
貧困なる精神 自衛隊、旧日本軍の侵略行為(日中戦争、戦犯他)
南京大虐殺 従軍慰安婦 アメリカの侵略(ベトナム戦争など) 新聞研究地方紙、朝日など)その他、分類別は左欄のカテゴリを参照。 

本多勝一さんの提唱するXY新聞に共感しています。 応援いただける方は 本多勝一XY新聞創刊実現掲示板へ書き込みお願いします。
できることから動いていこうと思います。

週刊金曜日2011.10.28号-1%の金持ちが世界の富を握っている

111028_869.jpg <<『 週 刊 金 曜 日 』 メ ー ル ニ ュ ー ス >>  2011.10.28
___________________________________________________________『週刊金曜日
       週刊金曜日 Twitterでも情報発信中です         
===================================================================
  最大25,920円お得!! 定期購読をご利用ください。     
===================================================================
 【1】注目の記事
 【2】編集長コラム
 【3】今週号目次と次号予告
 【4】近刊のご案内
 【5】イベントのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】注目の記事
■世界に広がる民衆抗議運動
 「先進国」で深刻化する格差と貧困
豊かなはずの「先進国」で広がる格差や富の集中に対する不満が各地で噴き出し、デモや抗議行動が続く。
誰もが貧困に陥る可能性のある社会構造は、いまや全世界的な問題となっている。
「1%の富裕層が富を握っている。我々は残りの99%だ」との共通認識は世界を駆けめぐり、
一〇月一五日には、世界八二カ国で市民による抗議行動が行なわれた。
政治思想や宗教を超えて市民が集い、訴え続ける行動は「世界の春」を呼ぶのか。

●米国
「1%のための米国じゃない」
「99%」が動いた抗議運動
 肌の色も年齢も職業も関係ないここにいるのは皆99% マクレーン 末子
金持ちはより金持ちになり貧しい者はより貧しくなっていく
「勝者独り占め社会」を「平和的・非暴力」で変える

●英国
 8月暴動以来逮捕者約3000人
 不平等に怒る市民の闘いは続く 小野 信彦
政府が否定しても暴動と貧困が関係あるのは明白

●スペイン
 世界の格差反対運動へと広がった
 5・15「スペイン革命」 童子丸 開
全ての人に共通するのは「泥棒資本主義」への怒り

●イスラエル
 援助に頼る国家運営に限界
 史上最多の40万人デモ 小田切 拓

パレスチナ「占領」は語らず広場「占拠」するイスラエル人

◆「世界の春」も夢ではない
 圧政に耐えるだけの時代は終わった伊藤 千尋

戦争より福祉にカネを 原発より環境を

●99%が繋がり、
 今ここから、
 社会を変える! 雨宮 処凛
日本における格差・貧困問題は、「年越し派遣村」以降報道される機会こそ減ったが、事態は悪化の一途を辿っている。非正規雇用率は三八・七%と過去最悪。格差問題をめぐる米国での抗議行動に連帯し、東京でも多数の若者たちが、今月一五日、立ち上がった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】編集長コラム
編集長後記
「ウォール街を占拠せよ」と最初に呼びかけたのはカレ・ラースン。
彼が一九八九年に創業したのが、"ADBUSTERS"(アドバスターズ)という隔月刊雑誌。
一般メディアでは「カウンターカルチャー雑誌」などと紹介されているが、
『産経新聞』は「反企業活動団体」と嫌みな形容をしていた。
さすが法人税増税反対、TPP賛成、原発推進の「親企業新聞」。
さて同誌は反原発運動を始めたグリーンピースと同じくカナダが発祥。
この雑誌を最初に知ったのは今から一〇年ほど前。
フェアトレードショップのピープル・ツリー自由が丘店をぶらぶらしているときに、店内書棚で発見した。
"広告的" 装丁もよいし問題意識も鋭かった。
同誌は「何も買わない日」「テレビをつけない週」などのキャンペーンも展開してきた。
西洋は新自由主義=企業中心主義の輸出国である一方で、企業批判も盛んだ。
人権問題にしても同じ構造。
一方、日本はなにかと鈍い。
TPPなどではなく、こういう市民からのキャンペーンは世界にもっと広がるといい。 (平井康嗣)
(過去の編集長後記はホームページでどうぞ)
[編集長後記]はこちら↓ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】今週号目次と次号予告
最新号目次はこちら↓ 
ホームページ上で一部全文公開しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】近刊のご案内
新・買ってはいけない8原発事故が引き起こした食品の放射能汚染 私たちのライフスタイルが問われています。
今回は個々の商品の検証はもちろん、要望の高い「買ってもいい商品」と「食品添加物の
見方と避け方」まで指南します。

貧困なる精神24集  「英語」という“差別”  「原発」という“犯罪”  
 米国に心も命も収奪された日本人
日本が「英語」によって支配されている「隠れた差別問題」を指弾した「英語」帝国主義と、
原発という「想定されていた人災」を追及する論考・対談を2本柱に構成。
原発の問題は、今年(2011年)3月11日に発生した大震災以降、本誌で連載したものを所収。
また、本誌の編集委員でもあった筑紫哲也氏を追悼するために、筑紫氏も出席した
佐高信編集委員・椎名誠編集委員(当時)の両氏もまじえた対談を再録。
さらには、本多氏が子どものころに描いたマンガ原稿も公開しているが、そこには
「今ヤ日本ハアメリカニ降伏セリ」「以上デコレモ終ワリデスガ」という文字も・・・・・・。
刺激的で機知に富んだ評論・批評集。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】イベントのご案内
どうなってんだ、日本は!?[連続講座第1回]
本当はどうなのよ? 原発&放射能!!
講師:伴英幸(原子力資料情報室)

日時:10月29日(土)18時~20時
場所:神奈川県民サポートセンター
参加費:500円/問合せ:090-5751-0222
主催:週刊金曜日を応援する会神奈川
協賛:『週刊金曜日』
ーー
俺の注目記事
・P9風速計 どちらも同時に 落合恵子 ヨーロッパ緑の党 エバ・ジョリさん 東京新聞こちら特報部
 参考:大統領選「緑の党」候補、エバ・ジョリ氏に聞く脱原発に挑む(東京新聞・こちら特報部 10月25日)
 東京新聞が伝えるエヴァ・ジョリー氏来日レポート
・P10リビア カダフィ大佐死亡 解放の歓喜と代償 尾崎孝史
・P38対談 開沼博x中島岳志 「フクシマ」を語るということ 二項対立の狭間でこぼれ落ちた物語
・P57貧困なる精神 山歩き・蜂の巣狩り・センブリ採取1 小八郎岳 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://honkatu.blog24.fc2.com/tb.php/665-d7480e15

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

XY新聞

Author:XY新聞
過去の事実を率直に見つめ、現代の改憲の動きを止めよう。
早く本勝さん新聞が読みたい!
週刊金曜日最新号は下のリンクメールニュースから↓

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

週刊金曜日ヤフーニュース

タグリスト

レーダ 週刊金曜日 強制連行 朝鮮 地域政党 リベラル 統一名簿 小選挙区制 枝野 追悼碑 群馬 在日 慰安婦 共謀罪 スノーデン NSA 公安 原発 基地 憲法 改憲 参院選 朝鮮籍 前文 津波 震災 動物 交通事故 戦後補償 南京大虐殺 朝鮮人 本多勝一 毒ガス 731部隊 徴用 ダム 泰緬鉄道 侵略 東北 橋下 オウム 沖縄 米軍 憲法9条 筑紫哲也 久野収 南京 XY新聞 米軍再編 ルポ A級戦犯 日刊紙 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

金曜日刊行物

47NEWS言葉ランキング

金曜日1

金曜日3

貧困なる精神

本多勝一著作集1南京他

著作集2

著作集3

著作集3

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2掲示板

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

カウンター

無料カウンター

FC2Ad

Template by たけやん