本多勝一 週刊金曜日 応援、侵略を考えるサイト

本多さんの新しい日刊紙の創刊を応援、侵略を考える。 平和憲法が危ない、改憲を阻止、警戒しよう。 あなたは戦争に行きたいですか。This site supports Honda Katuichi .

週刊金曜日とDAYSJAPANを応援するサイトです。九条を中心に日本国憲法を「改正」しよう
とするあらゆる団体に警鐘を鳴らし,日本国憲法を守るという1点で手をつないでいきましょう。
daysDAYS JAPAN 世界を視るフォトジャ-ナリズム雑誌
週刊金曜日tail週刊金曜日の紹介(既刊目次、久野収さん創刊の辞など) 週刊金曜日バックナンバー常備店
本多勝一さんの日刊新聞構想XY新聞
「タブー無き第四権力、新しい日刊新聞のために(日刊紙の詳細)、(前文
本多勝一XY新聞創刊実現掲示板 編集委員が語る週刊金曜日
2011.9.10週刊金曜日創刊18周年記念講演会(福島原発事故,本多勝一講演あり)
週刊金曜日創刊から現在までの歴史(2008.11.22大集会の冒頭映像)
本多勝一 動画(週刊金曜日創刊15周年大集会のあいさつ2008.11.22)
筑紫哲也の追悼ビデオ(2011.11.22大集会) 週刊金曜日講演会本多勝一「天才と秀才」(1994年頃)
貧困なる精神 自衛隊、旧日本軍の侵略行為(日中戦争、戦犯他)
南京大虐殺 従軍慰安婦 アメリカの侵略(ベトナム戦争など) 新聞研究地方紙、朝日など)その他、分類別は左欄のカテゴリを参照。 

本多勝一さんの提唱するXY新聞に共感しています。 応援いただける方は 本多勝一XY新聞創刊実現掲示板へ書き込みお願いします。
できることから動いていこうと思います。

2011.9.10週刊金曜日創刊18周年記念講演会「福島原発事故いまだからみんなで考えたい」

講演会のためAM上京、東京駅の東北・上越新幹線ホームへ向かい地方紙(東京新聞、上毛、下野、信濃毎日、新潟日報)を買い込む。河北新報がないのが残念。その後早稲田へ、古本屋がちらほら閉店でこれも残念。その後神田へ。残暑厳しい日であったが会場は定員800人で、ほとんど埋まっていた。講演会で本多さんがなんとカツラ、サングラスで変装せず登場!素顔をさらしているのにびっくり。以前週刊金曜日誌上では討論で公開されていて感慨深かったが、講演会の公の場でも堂々としゃべっておられた。お年は今年で80才を越えておられるはずだが、山で鍛えられているせいか見た目10才は若く見える。以前15周年講演会の動画で変装を揶揄されていた方、どうですか!講演後休憩時間にまた著書のサイン会でも同様のお姿で、私も思わず会場で買っていた貧困なる精神24集を持って列に並ぶ。少し緊張したが、想像より優しい雰囲気でサインいただいた。思い切って「XY新聞はどうですか?」と質問したが、「新聞は難しいね」とひとことコメントをいただきました。配達や最近の出版業界の不況もあるだろうがおれはまだあきらめないよ。講演の内容は主に本多勝一集24「大東亜戦争と五〇年戦争」P443の原発時代の想像力-「反核文学者」たちに教えを乞う,をしゃっべっておられた。本多さんは最近号でも書かれているが、失礼だが余命までお時間がないので今後のジャーナリストのルポの参考になることを後進の指導よろしく書き残してほしい。以前大月隆寛や訴訟などハエを相手にせず僭越ながら貴重な時間を使ってほしいと思う。
お元気な姿に接して感激でした。会場ではほかに鈴木邦男さんも横でサインされていて右派とリベラル?極右?が揃っていて面白い光景だった。買った「英語」という“差別”「原発」という“犯罪”には米国に心も命も収奪された日本人とあるが、会社でTOEICの英語試験を日頃勉強している俺には複雑だった(New York Timesなど読めるように語学力をと自己弁護)。
 第二部でたんぽぽ舎の放射能想定で浦安市の公園の砂場が4000ベクレル測定されたのには驚く。各地の原発近くの公園の砂場で測定して電力会社へ送りつけてやってはどうだろうか。

週刊金曜日 講演会2011.9.10-01北村肇発行人あいさつ


週刊金曜日 講演会2011.9.10-02本多勝一 講演


落合恵子編集委員 講演

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110930-00000301-kinyobi-soci編集委員らが改めて「反原発」訴え――本誌創刊18周年記念講演
週刊金曜日 9月30日(金)19時3分配信

 本誌の創刊一八年を記念し、「福島原発事故 いまだからみんなで考えたい」と題した講演会が九月一〇日、読者ら約六〇〇人が参加して都内・日本教育会館で開かれた。第一部では、本多勝一、落合恵子、田中優子、宇都宮健児の各編集委員が、原発問題に対して発言。創刊以来、一貫して反原発を貫いてきた本誌の編集委員として、それぞれの立場から「反原発」を訴えた。

 第二部は、たんぽぽ舎の鈴木千津子共同代表が、同舎の保有する放射能測定器を使っての計測結果を発表。福島県産の桃とソバ粉、三陸近海のワカメは不検出だったが、埼玉県産の緑茶から微量ながらセシウムが検出された。読者が持ち寄った千葉県浦安市の土壌からは、四九〇〇ベクレル/kgのセシウムを検出。改めて、首都圏も汚染されている現状が示された。

 またジャーナリストの明石昇二郎さんが、会場から寄せられた質問に答える形で、「土が付いた野菜は徹底的に水洗いする」といった、日常の放射能から身を守るさまざまな方法を伝授した。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://honkatu.blog24.fc2.com/tb.php/659-06fc8650

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

XY新聞

Author:XY新聞
過去の事実を率直に見つめ、現代の改憲の動きを止めよう。
早く本勝さん新聞が読みたい!
週刊金曜日最新号は下のリンクメールニュースから↓

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

週刊金曜日ヤフーニュース

タグリスト

枝野 追悼碑 群馬 強制連行 在日 朝鮮 慰安婦 共謀罪 スノーデン NSA レーダ 公安 原発 基地 週刊金曜日 憲法 改憲 参院選 朝鮮籍 前文 震災 津波 動物 交通事故 戦後補償 南京大虐殺 本多勝一 毒ガス 731部隊 徴用 ダム 泰緬鉄道 侵略 東北 橋下 オウム 沖縄 米軍 憲法9条 筑紫哲也 久野収 南京 XY新聞 米軍再編 ルポ A級戦犯 日刊紙 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

金曜日刊行物

47NEWS言葉ランキング

金曜日1

金曜日3

貧困なる精神

本多勝一著作集1南京他

著作集2

著作集3

著作集3

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2掲示板

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

カウンター

無料カウンター

FC2Ad

Template by たけやん