本多勝一 週刊金曜日 応援、侵略を考えるサイト

本多さんの新しい日刊紙の創刊を応援、侵略を考える。 平和憲法が危ない、改憲を阻止、警戒しよう。 あなたは戦争に行きたいですか。This site supports Honda Katuichi .

週刊金曜日とDAYSJAPANを応援するサイトです。九条を中心に日本国憲法を「改正」しよう
とするあらゆる団体に警鐘を鳴らし,日本国憲法を守るという1点で手をつないでいきましょう。
daysDAYS JAPAN 世界を視るフォトジャ-ナリズム雑誌
週刊金曜日tail週刊金曜日の紹介(既刊目次、久野収さん創刊の辞など) 週刊金曜日バックナンバー常備店
本多勝一さんの日刊新聞構想XY新聞
「タブー無き第四権力、新しい日刊新聞のために(日刊紙の詳細)、(前文
本多勝一XY新聞創刊実現掲示板 編集委員が語る週刊金曜日
2011.9.10週刊金曜日創刊18周年記念講演会(福島原発事故,本多勝一講演あり)
週刊金曜日創刊から現在までの歴史(2008.11.22大集会の冒頭映像)
本多勝一 動画(週刊金曜日創刊15周年大集会のあいさつ2008.11.22)
筑紫哲也の追悼ビデオ(2011.11.22大集会) 週刊金曜日講演会本多勝一「天才と秀才」(1994年頃)
貧困なる精神 自衛隊、旧日本軍の侵略行為(日中戦争、戦犯他)
南京大虐殺 従軍慰安婦 アメリカの侵略(ベトナム戦争など) 新聞研究地方紙、朝日など)その他、分類別は左欄のカテゴリを参照。 

本多勝一さんの提唱するXY新聞に共感しています。 応援いただける方は 本多勝一XY新聞創刊実現掲示板へ書き込みお願いします。
できることから動いていこうと思います。

週刊金曜日 2011.8.5号-修正協議で再生エネルギー法案の骨抜き狙う自民党

110805_858.jpg
 <<『 週 刊 金 曜 日 』 メ ー ル ニ ュ ー ス >> 2011.08.05
___『週刊金曜日
          広瀬隆が、魂を込めて語った講演録。    
===================================================================
  最大25,920円お得!! 定期購読をご利用ください。
===================================================================
 【1】注目の記事
 【2】編集長コラム
 【3】今週号目次と次号予告
 【4】催し物のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】注目の記事

原爆と原発
漫画 映画 現代アート
怒りの表現者たち

表現することで時代を切り取り、可視化させてきた人たちがいる。
彼らはいま、「原爆」「原発」というテーマにどう向き合い、
作品を生み出そうとしているのか。
まずは、代表作『はだしのゲン』など、
自身の原爆体験をもとに反戦と反核の思いを表現し続けてきた漫画家・中沢啓治さん。
病身にもかかわらず、戦争や原発事故に話がおよぶと、
穏やかな口調がとたんに熱を帯びる。
六六年前の広島と福島の今が、その怒りの切っ先で重なり合った。

■漫画 中沢啓治
 最初のピカッという光で気を失い、気がつくと黒煙の中を幽霊が行進してくる。
 手を胸元にだらりと垂らし、
 足の皮膚は踵まで剥けて、ずるっずるっと引きずりながら歩いているんです。

■映画 新藤兼人
 くじで選ばれて戦地へ向かい、
 死んでいった94人がいたからこそ、今の私がある。
 99歳になって自分が体験した「本当の話」を映画にしたいと思ったんです。

■現代アート Chim↑Pom
 僕たちは人間の心を信じているし、いま非難を受けても、
 人類全体が最終的に作品を検証する。
 魅力があれば価値を評価してくれるから、
 怖がる必要はない。

◆制御不能な情熱でゲンが歩いた道をたどる
 早乙女愛

◆声高に叫ばなくても本気で凝視すれば力はそこに
 相田冬二

P5◆修正協議で再生エネルギー法案の骨抜き狙う自民党 横田一
  海江田経済産業相が「電気料金への賦課金の上限を0.5円(KW/時)」と答弁し、この内容を
法案に明文化する動きが自公民の担当者にある。 この上限0.5円は原発電41.5%、自然エネ13.5%(水力含む)
が前提。自然エネの伸びは4%に過ぎない。

P6*自民党議員 新藤義孝、稲田朋美、佐藤正久が韓国で入国拒否(鬱陵島視察目的で)ーこんなことやっている場合かと日本人観光客からヤジも飛んだ
P8朝日レッドパージの会 61年目のつどい

P43◆闇に消される原発被曝者 樋口健二
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】編集長コラム
編集長後記

 七月二七日の衆議院厚生労働委員会で、
参考人として児玉龍彦・東京大学アイソトープ総合センター長が
放射線の健康への影響について意見陳述をしたことが感動をもって話題になっている。
歯に衣を着せぬ熱弁だから当然だ。

 速記録からいくつか引用する。
「まず、熱量からの計算では、広島原爆の二十九・六個分のものが漏出しております」
「これまでの知見で原爆による放射線の残存量と原発から放出されたものの放射線の残存量は、
一年たって原爆が千分の一程度に低下するのに対して、
原発からの放射線汚染物は十分の一程度にしかならない」
「内部被曝というのは、先ほどから一般的に何ミリシーベルトという形で言われていますが、
そういうものは全く意味がありません」
「緊急に、子供の被曝を減少させるために新しい法律を制定してください。
私のやっているのは、すべて法律違反です」

 東大は地元民のために高線量の放射性廃棄物を持って帰っているというのだ。
衆議院のwebテレビをぜひ傍聴してほしい。
(平井康嗣)

(過去の編集長後記はホームページでどうぞ)
[編集長後記]はこちら↓ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】今週号目次と次号予告

最新号目次はこちら↓ 
ホームページ上で一部全文公開しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】催し物のお知らせ

★あいち・平和のための戦争展
 満州事変80年・太平洋戦争開戦70年・日米安保60年
 大震災と原発事故ととみに考える

 原発と平和-東電福島原発事故でみえてきたこと
 講演:北村肇(本誌発行人)

 日時:8月13日(土)13時~15時
 場所:名古屋市公会堂4階第7集会室(地下鉄鶴舞線・鶴舞駅3分、JR中央線・鶴舞駅2分)
 入場料:500円
 問合せ:052-931-0070(実行委員会)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://honkatu.blog24.fc2.com/tb.php/652-31af2e7f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

XY新聞

Author:XY新聞
過去の事実を率直に見つめ、現代の改憲の動きを止めよう。
早く本勝さん新聞が読みたい!
週刊金曜日最新号は下のリンクメールニュースから↓

FC2カウンター

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

週刊金曜日ヤフーニュース

カテゴリー

タグリスト

共謀罪 公安 朝鮮 原発 慰安婦 強制連行 基地 週刊金曜日 憲法 改憲 参院選 朝鮮籍 在日 前文 津波 震災 交通事故 動物 戦後補償 南京大虐殺 本多勝一 毒ガス 731部隊 徴用 ダム 泰緬鉄道 侵略 東北 橋下 オウム 沖縄 米軍 憲法9条 筑紫哲也 久野収 南京 XY新聞 米軍再編 ルポ A級戦犯 日刊紙 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

金曜日刊行物

47NEWS言葉ランキング

金曜日1

金曜日3

貧困なる精神

本多勝一著作集1南京他

著作集2

著作集3

著作集3

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2掲示板

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

カウンター

無料カウンター

FC2Ad

Template by たけやん