本多勝一 週刊金曜日 応援、侵略を考えるサイト

本多さんの新しい日刊紙の創刊を応援、侵略を考える。 平和憲法が危ない、改憲を阻止、警戒しよう。 あなたは戦争に行きたいですか。This site supports Honda Katuichi .

週刊金曜日とDAYSJAPANを応援するサイトです。九条を中心に日本国憲法を「改正」しよう
とするあらゆる団体に警鐘を鳴らし,日本国憲法を守るという1点で手をつないでいきましょう。
daysDAYS JAPAN 世界を視るフォトジャ-ナリズム雑誌
週刊金曜日tail週刊金曜日の紹介(既刊目次、久野収さん創刊の辞など) 週刊金曜日バックナンバー常備店
本多勝一さんの日刊新聞構想XY新聞
「タブー無き第四権力、新しい日刊新聞のために(日刊紙の詳細)、(前文
本多勝一XY新聞創刊実現掲示板 編集委員が語る週刊金曜日
2011.9.10週刊金曜日創刊18周年記念講演会(福島原発事故,本多勝一講演あり)
週刊金曜日創刊から現在までの歴史(2008.11.22大集会の冒頭映像)
本多勝一 動画(週刊金曜日創刊15周年大集会のあいさつ2008.11.22)
筑紫哲也の追悼ビデオ(2011.11.22大集会) 週刊金曜日講演会本多勝一「天才と秀才」(1994年頃)
貧困なる精神 自衛隊、旧日本軍の侵略行為(日中戦争、戦犯他)
南京大虐殺 従軍慰安婦 アメリカの侵略(ベトナム戦争など) 新聞研究地方紙、朝日など)その他、分類別は左欄のカテゴリを参照。 

本多勝一さんの提唱するXY新聞に共感しています。 応援いただける方は 本多勝一XY新聞創刊実現掲示板へ書き込みお願いします。
できることから動いていこうと思います。

憲法改正への道

http://www.asahi.com/sympo/jieitai/nenpyou.htmlより引用。
*は小生が追記

自衛隊関連年表 (年・月/肩書は当時)
1894~5  日清戦争。日本勝利、清が台湾を日本に割譲
1904~5  日露戦争
1910.8  日韓併合
1931.9  満州事変(柳条湖事件)
1937.7  盧溝橋事件、日中全面戦争始まる
1941.12 日本軍がハワイ真珠湾を奇襲、太平洋戦争に突入
1945.8  広島と長崎に米軍が原爆投下、日本敗戦
1947.5  日本国憲法施行、9条で戦争や武力行使の放棄などを明記
1950.6  朝鮮戦争勃発
1950.8  連合国軍総司令部(GHQ)のマッカーサー元帥の書簡に基づき、警察予備隊設置
1951.9  サンフランシスコ講和会議、対日講和条約と日米安保条約調印
1952.10 警察予備隊を保安隊に改組
1954.7  防衛庁設置、陸海空自衛隊(前身は保安隊)が発足
1959.3  砂川事件で東京地裁が「憲法9条は自衛のための戦争や戦力保持も許さない。米軍の駐留を許容していることは憲法が禁じた陸海空軍その他の戦力の保持に該当」と判決
1959.12 砂川事件で最高裁判決。「憲法9条は自衛権を否定していない。憲法の平和主義は無防備、無抵抗を定めたものではない。米軍駐
留は違憲ではない」とし、日米安保条約は高度の政治性を有し、司法審査権の範囲外と判断(統治行為論)
1960.1  日米新安保条約調印、日本への攻撃での共同対処をうたう
1973.9  長沼ナイキ基地訴訟で札幌地裁が「自衛隊は憲法が禁じた陸海空軍に該当」と初の違憲判決
1982.9  長沼ナイキ基地訴訟で最高裁判決。自衛隊の合憲・違憲についての憲法判断を回避
1989.6  百里基地訴訟で最高裁が「自衛隊への用地売却は無効とはいえない」と判決。自衛隊の憲法判断は回避
1989.12 米ソ首脳のマルタ会談で冷戦終結
1990.8  イラク軍がクウェートに侵攻
1991.1  米など多国籍軍がイラクを攻撃、湾岸戦争始まる。クウェートを解放。日本は約140億ドルを支援
1991.4  ペルシャ湾の機雷除去のため海自掃海部隊を派遣。軍事能力を使用するための自衛隊の海外派遣は初めて
1991.12 ソ連消滅
1992.6  国連決議に基づく平和維持活動に参加するための国連平和維持活動(PKO)協力法成立
1992.9  カンボジアでの国道補修などのPKOに自衛隊派遣。PKO協力法に基づく初めての海外派遣
1993.4 *国連ボランティアの中田厚仁(当時25歳)が選挙管理部門スタッフとして有権者登録作業従事中に銃撃により死亡
1993.5 *国連カンボジア暫定統治機構(UNTAC)の日本人文民警察官 高田晴行・岡山県警警部補(33)が身元不明の武装集団に襲われ死亡
1994.7  村山富市首相(社会党委員長)が自衛隊合憲、日米安保堅持などを国会で答弁
1996.4  橋本首相とクリントン大統領が日本周辺有事での防衛協力推進を盛り込んだ日米安保共同宣言に署名
1998.7 *国連PKOの秋野豊がタジキスタンで3名の国連関係者と共に襲撃され死亡
1999.5  周辺事態法など新ガイドライン関連3法成立。日本の周辺地域で起きる武力紛争などの「周辺事態」で、作戦行動する米軍に日本が支援する内容を規定
2001.4 *小泉純一郎が総理大臣就任
2001.9  米国の世界貿易センタービルなどで同時多発テロ、約3000人死亡
2001.10 米英軍がアフガニスタン空爆。アフガン難民への支援物資輸送で、空自をパキスタンに派遣
2001.10 米軍などの軍事行動を支援するためのテロ対策特別措置法成立
2001.11 米英軍への燃料補給や物資輸送のため、海自の艦船をインド洋に派遣。初の戦時海外支援
2001.12 アフガンのタリバーン政権崩壊
2002.9  米国が大量破壊兵器を保有する敵への先制攻撃を正当化する国家安全保障戦略を発表
2003.3  米英軍がイラク攻撃。難民支援のためのテントを積んだ空自運用の政府専用機をヨルダンに派遣
2003.4  バグダッド陥落、フセイン政権崩壊
2003.6  日本が攻撃を受けた際の対応を規定した武力攻撃事態対処法など有事法制3法が戦後初めて成立
2003.7  イラクで自衛隊が人道復興支援などを行うためのイラク復興支援特別措置法成立
2003.8  バグダッドの国連事務所で爆弾テロ、デメロ国連事務総長特別代表ら死亡
2003.10 日本がイラク復興支援国会議で総額50億ドルの支援を発表
2003.11 イラク南部のイタリア警察軍駐屯地が攻撃され、28人死亡
2003.11 ブッシュ米大統領がバグダッドを電撃訪問
2003.11 奥克彦在英大使館参事官と井ノ上正盛在イラク大使館3等書記官がイラク北部で銃撃され死亡
2003.12 米軍がイラク北部の農家の穴蔵でフセイン元大統領を拘束
2003.12 リビアが核開発を放棄
2004.1  陸自先遣隊がイラク南部のサマワに入る
2004.2  陸自本隊がサマワ入り
2006.8 *小泉首相が靖国神社へ8月15日(終戦の日)参拝
2006.9 *安倍晋三 総理大臣就任
2006.12 *教育基本法改正、教育の目標に「我が国と郷土を愛する態度を養う」ことなどを掲げ、愛国心重視の姿勢をにじませた。
2007.1 * 防衛「省」昇格関連法が9日施行され、昭和29(1954)年に発足した防衛庁はほぼ半世紀を経て、防衛省に昇格
2007.5 *<憲法改正のための>国民投票法、自公で強行成立
2012年12月26日 第二次安倍晋三 内閣成立
2013年12月6日特定秘密保護法衆議院通過成立(強行採決) 「米国の要請でない。必要性なく米同盟国で最悪のもの
2014年X月X日国民投票法改正案成立
2014年X月X日自公政権による「閣議決定」だけで憲法解釈の変更による集団的自衛権の行使容認へ

●日本国憲法第9条
(1)日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

(2)前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

●集団的自衛権
自国が直接攻撃されなくても、密接な関係にある他国が攻撃された場合に、共同で対処して防衛する権利。国連憲章は51条で、自国を守る個別的自衛権と、この集団的自衛権を認めている。日本政府の見解は「我が国が国際法上、集団的自衛権を有していることは、主権国家である以上当然であるが、憲法9条下で許容されている自衛権の行使は、我が国を防衛するため必要最小限度の範囲にとどまるべきものであると解しており、集団的自衛権を行使することは、その範囲を超えるものであって、憲法上許されないと考えてきている」としている。
ーー
2007年版を改定した。安陪が出てくるといっきにきな臭くなるなあ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-05-04/2014050402_03_1.html より以下引用。
「9条教」と侮蔑
自民・船田氏、百田氏ら報告 改憲派
 明文改憲の順序について、「できれば9条改正を一番初めにやりたいが、世論がわかれ、国民も国民投票に慣れていない。もし否決されたら当分発議できなくなる」などとし、「環境権や緊急事態法制あたりをやり、国民に国民投票になれてもらう」と述べました。
スポンサーサイト

コメント

なんて日本人は残虐なんだろう!

日本人は世界各地で暴力によって少女を狩り集め、強姦して虐殺した。また、たくさんの人々を強制的に連行して酷使したあげくムシケラのように殺害した。日本人は本当に残虐な民族だ。今ではアメリカ合衆国政府の奴隷となって、世界各地で多くのイスラム教徒を虐殺している。彼らは自分の利益のためならば平気で他人の人生を破壊し、強制して他人を殺害する最悪の生き物だ。彼らは新井泉さんを強制的に檻に閉じ込めて日夜虐待したあげく強制的に殺害した。日本政府は悪魔と手を結び無実の人々を強制的に殺害している。神のためにも、日本は早く滅びたほうがいいのだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://honkatu.blog24.fc2.com/tb.php/344-6a1cea54

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

XY新聞

Author:XY新聞
過去の事実を率直に見つめ、現代の改憲の動きを止めよう。
早く本勝さん新聞が読みたい!
週刊金曜日最新号は下のリンクメールニュースから↓

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

週刊金曜日ヤフーニュース

タグリスト

枝野 追悼碑 群馬 強制連行 在日 朝鮮 慰安婦 共謀罪 スノーデン NSA レーダ 公安 原発 基地 週刊金曜日 憲法 改憲 参院選 朝鮮籍 前文 震災 津波 動物 交通事故 戦後補償 南京大虐殺 本多勝一 毒ガス 731部隊 徴用 ダム 泰緬鉄道 侵略 東北 橋下 オウム 沖縄 米軍 憲法9条 筑紫哲也 久野収 南京 XY新聞 米軍再編 ルポ A級戦犯 日刊紙 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

金曜日刊行物

47NEWS言葉ランキング

金曜日1

金曜日3

貧困なる精神

本多勝一著作集1南京他

著作集2

著作集3

著作集3

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2掲示板

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

カウンター

無料カウンター

FC2Ad

Template by たけやん