本多勝一 週刊金曜日 応援、侵略を考えるサイト

本多さんの新しい日刊紙の創刊を応援、侵略を考える。 平和憲法が危ない、改憲を阻止、警戒しよう。 あなたは戦争に行きたいですか。This site supports Honda Katuichi .

週刊金曜日とDAYSJAPANを応援するサイトです。九条を中心に日本国憲法を「改正」しよう
とするあらゆる団体に警鐘を鳴らし,日本国憲法を守るという1点で手をつないでいきましょう。
daysDAYS JAPAN 世界を視るフォトジャ-ナリズム雑誌
週刊金曜日tail週刊金曜日の紹介(既刊目次、久野収さん創刊の辞など) 週刊金曜日バックナンバー常備店
本多勝一さんの日刊新聞構想XY新聞
「タブー無き第四権力、新しい日刊新聞のために(日刊紙の詳細)、(前文
本多勝一XY新聞創刊実現掲示板 編集委員が語る週刊金曜日
2011.9.10週刊金曜日創刊18周年記念講演会(福島原発事故,本多勝一講演あり)
週刊金曜日創刊から現在までの歴史(2008.11.22大集会の冒頭映像)
本多勝一 動画(週刊金曜日創刊15周年大集会のあいさつ2008.11.22)
筑紫哲也の追悼ビデオ(2011.11.22大集会) 週刊金曜日講演会本多勝一「天才と秀才」(1994年頃)
貧困なる精神 自衛隊、旧日本軍の侵略行為(日中戦争、戦犯他)
南京大虐殺 従軍慰安婦 アメリカの侵略(ベトナム戦争など) 新聞研究地方紙、朝日など)その他、分類別は左欄のカテゴリを参照。 

本多勝一さんの提唱するXY新聞に共感しています。 応援いただける方は 本多勝一XY新聞創刊実現掲示板へ書き込みお願いします。
できることから動いていこうと思います。

週刊金曜日07.1.26号

<<『 週 刊 金 曜 日 』 メ ー ル ニ ュ ー ス >>  2007.01.26
週刊金曜日

 【1】今週号のことばから
 【2】一筆不乱(編集長コラム)
 【3】注目の記事
 【4】今週号目次と次号予告
 【5】最近話題の「裏窓」
 【6】催し物のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】今週号のことばから
(御手洗ビジョンは)国際貢献の名の下に世界中を市場化し、アメリカとともに収奪していくためには戦争も辞さない。知性も人間性もみじんも感じられません。(斎藤貴男 ジャーナリスト)
これだけ会社が労働者に冷たくなると、会社を愛してくれとはとても言えませんからね。だから国を愛しなさいというすり替えをする。(佐高信 本誌編集委員)
司法の当事者は正義を顕現するたえ、厳正かつ神聖な裁きを行なうと信じていた。しかし調べに当たった検事の冒涜は限界を超え、侮辱は聞くに堪えなかった。(村上正邦 元自民党参議院議員会長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】一筆不乱(編集長コラム)
何が御手洗ビジョンだ。財界のゴーマンぶりには、ほとほとあきれる
「サラリーマン金太郎」。
(つづきはホームページでどうぞ)
[一筆不乱]はこちら↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】注目の記事
■国家の手先か国が手先か
日本経団連「御手洗ビジョン」のゴーマン
【対談】佐高信・斎藤貴男
このビジョンのどこに「希望」があるというのか。
大多数の市民・国民を犠牲にして大企業だけが儲けるマニュアル、それも米軍と一体の戦争遂行をも想定する破廉恥さ。
日本経団連(会長・御手洗冨士夫キヤノン会長)が1月1日付で発表した「希望の国、日本」と題された提言(いわゆる「御手洗ビジョン」)を読み解く。
■国策捜査第1回
KSD事件・村上正邦氏元自民党参議院議員会長
取り調べで罵詈雑言を浴びせた井内顕策検事(青木理)
■「音声ガイド」付きで一般公開中
『武士の一分』が挑んだもう一つの作品世界(北川大)
失明の悲運に遭遇する下級武士とその妻の情愛ゆたかな世界を描いて大ヒット中の『武士の一分』。制作にあたった山田洋次監督率いる「山田組」が、「音声ガイド」づくりに全面協力、視覚障がい者もともに楽しめる上映会が全国5カ所で順次開催されている。
■朝鮮学校高級部生徒が語る
私たちが朝鮮と日本の架け橋になりたい(インタビュー・西野瑠美子)
朝鮮総聯傘下で運営される朝鮮学校では日本で生まれ育った在日コリアンの学生たちが日々、朝鮮半島の言語、歴史、文化を学んでいる。
「北の脅威」が喧伝されるなか、彼らは日本をそして朝鮮をどう思うのか。朝鮮への修学旅行から帰ったばかりの彼女たちにその思いを直接聞いた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】今週号目次と次号予告
ホームページ上で一部全文公開しています。
━━━━━━━━━
P7.風速計 正月に郷里にて思う(本多勝一)
━━━━━━━━━━━
P8.国家の手先か 国が手先か
日本経団連・御手洗ビジョンのゴーマン(対談 斎藤貴男・佐高信)
P12.新シリーズ
「国策捜査」に狙われた人々(1) 村上正邦氏 KSD事件(青木理)
━━━━━━━━━━━
P18.郵政公社最後の年末年始大混乱
人手不足で労使が「非常事態宣言」(三浦芳則)
P20.「東京シューレ」が子どもたちとつくった中学校(藤田翠)
P22.電通交際費流用事件  法令遵守徹底は厳しい!?(本誌取材班)
P24.『武士の1分』が挑んだもう一つの作品世界(北川大)
   「音声ガイド」付きで一般公開中
P28.「ワーキング・プア」の現実 第2弾(3) 市場淘汰される中小業者(平舘英明)
P32.「朝鮮と日本の架け橋になりたい」 朝鮮学校高級部生徒が語る
P35.  ◆『パッチギ!』の時代をどう越えるか(西野瑠美子)
P52.中山千夏の「子役の時間」  弘田三枝子(下)
P54.痛憤の現場を歩く(66)
その後の長野県立丸子実業高校いじめ自殺事件(鎌田慧)
P31.横浜市産廃処理場計画  市が喘息データを操作か(鶴田由紀)
P48.きんようぶんか 舞台  お豆腐とこんにゃくの出会い(萩京子×茂山茂)
生活情報ページ   暮らし・くらし・KURASHI
P37.CS(化学物質過敏症)ぼやき日記(3)疑わないで。(村田知章)
P38.だれもが本を作りたがる時代(上)
  あなたもベストセラー作家になれる?(平田剛士)
P40.暮らしのニュース
━━━━━━━━━━━
きんようぶんか
P43.読書/この3冊
『建築革命 偽装を超えて 「安全」で「美しい」まちへ』
  五十嵐敬喜+「耐震偽装から日本を立て直す会」=編著(黒川宣之)
『TENGU』柴田哲孝=著(菊地正憲)
『もうひとつの学校 ここに子どもの声がする』宮原洋一=写真・文(編集部)
P45.読み方注意! 『憲法9条を世界遺産に』(山口泉)
P46.映華館『ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド』
音楽館『群青』『ゾーズ・ザ・ブロウクス』『ナッシュビル』観客席 陰陽座
P50.きんようぶんか案内板・非マスコミ紙誌から『勝っ支部通信』
━━━━━━━━━━━
P16.政治時評「選挙までは」と隠している与党の本心を野党がどれだけ暴けるか、が今年の勝負だ(吉田有里)
P17.経済私考「指標の罠」に落ちた日銀の金融政策 円安・超低金利(山田厚史)
P26.人権とメディア(382)『金曜日』の「おわび」 『新潮』の暴力煽動こそ徹底批判を(中嶋啓明)
P36.国際時転 ブラジル(伊藤千尋)
P42.無責任架空対談(39) ペコちゃん vs ポコちゃん(松崎菊也)
P51.犬の遠吠え 花に風(96) このまんま?(落合恵子)
P58.歯科講座(22) 予防グッズを考える2 電動歯ブラシ(大野純一)
P59.自我作古(422) 刺激的な対話(筑紫哲也)
P2.日本国憲法(49)(写真・長倉洋海 解説・伊藤真)
━━━━━━━━━━━
P4.金曜アンテナ
米軍と自衛隊の“友情”とは 厳戒の街 駐屯地で合同演習(三宅勝久)
スカパー 巨大アンテナ 設置差し止めを求め提訴(佐藤類)
手抜き審査が露呈 LEC大に改善勧告(広田研二)
虹ヶ丘学園の労組側が地位保全仮処分で勝訴(佐々木敬一)
国民投票法案に対しメディアの対処法は?(佐藤類)
ケイタイ基地局規制へ 住民の尽力で条例制定(加藤やすこ)
秋田スギ伐採に罰金刑 問われる管理局の責任(岡村健)
子どもへの評価が細分化 通知表の「副表」を作成(永野厚男)
P27.『金曜日』で逢いましょう  イミヤ・カマラ・リヤナゲさん(佐久間真弓)
P61.こんなこと、やってます  パレスチナ記録の会
P64.読者会から/市民運動案内板
P66.金曜日から
P67.珈琲破壊(51)(岡本光博)
━━━━━━━━━━━
P60.投書 教育再生会議報告案で見えた安倍内閣のシッポ(原りか)
石原都知事と軍団(匿 名)「キヤノン」不買を(河内洋佑)
日朝の歴史と拉致問題(大澤ミヨ)安倍首相の論理矛盾(大谷猛夫)
暗すぎる介護労働の実態(富岡義幸)若者の思いを踏みにじった「試験問題漏洩」(当馬敏人)責任を持った行動、昔ながらの元旦祭(望月敏郎)
P60.金曜川柳
P63.論争
労働組合は“郎党組合”になったのか?(小座敷浪人)
次号予告
◆ “3億円外遊”批判に開き直る 石原都知事の末期症状
◆ 茨城・愛媛 ふたりの校長が自殺するまで
◆ 「日本のうた100選」のいかがわしさ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】最近話題の「裏窓」
ささくれ立った風景
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【6】催し物のお知らせ
佐高信講演会
憲法九条を絶対に守る-いま何をなすべきか
1月27日(土)13時30分開場、14時~
さいたま市民会館おおみや小ホール
(さいたま市大宮区下町3-47-8)
講 師  佐高信(評論家、『週刊金曜日』発行人、近著に『トヨタの正体』『日本国憲法の逆襲』)
参加費  800円
主 催  九条の会・さいたま
問合せ  TEL048-834-1298 FAX048-833-6861(江上)
協 賛  『週刊金曜日』
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://honkatu.blog24.fc2.com/tb.php/299-2b6ccf16

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

XY新聞

Author:XY新聞
過去の事実を率直に見つめ、現代の改憲の動きを止めよう。
早く本勝さん新聞が読みたい!
週刊金曜日最新号は下のリンクメールニュースから↓

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

週刊金曜日ヤフーニュース

タグリスト

枝野 追悼碑 群馬 強制連行 在日 朝鮮 慰安婦 共謀罪 スノーデン NSA レーダ 公安 原発 基地 週刊金曜日 憲法 改憲 参院選 朝鮮籍 前文 震災 津波 動物 交通事故 戦後補償 南京大虐殺 本多勝一 毒ガス 731部隊 徴用 ダム 泰緬鉄道 侵略 東北 橋下 オウム 沖縄 米軍 憲法9条 筑紫哲也 久野収 南京 XY新聞 米軍再編 ルポ A級戦犯 日刊紙 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

金曜日刊行物

47NEWS言葉ランキング

金曜日1

金曜日3

貧困なる精神

本多勝一著作集1南京他

著作集2

著作集3

著作集3

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2掲示板

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

カウンター

無料カウンター

FC2Ad

Template by たけやん