本多勝一 週刊金曜日 応援、侵略を考えるサイト

本多さんの新しい日刊紙の創刊を応援、侵略を考える。 平和憲法が危ない、改憲を阻止、警戒しよう。 あなたは戦争に行きたいですか。This site supports Honda Katuichi .

週刊金曜日とDAYSJAPANを応援するサイトです。九条を中心に日本国憲法を「改正」しよう
とするあらゆる団体に警鐘を鳴らし,日本国憲法を守るという1点で手をつないでいきましょう。
daysDAYS JAPAN 世界を視るフォトジャ-ナリズム雑誌
週刊金曜日tail週刊金曜日の紹介(既刊目次、久野収さん創刊の辞など) 週刊金曜日バックナンバー常備店
本多勝一さんの日刊新聞構想XY新聞
「タブー無き第四権力、新しい日刊新聞のために(日刊紙の詳細)、(前文
本多勝一XY新聞創刊実現掲示板 編集委員が語る週刊金曜日
2011.9.10週刊金曜日創刊18周年記念講演会(福島原発事故,本多勝一講演あり)
週刊金曜日創刊から現在までの歴史(2008.11.22大集会の冒頭映像)
本多勝一 動画(週刊金曜日創刊15周年大集会のあいさつ2008.11.22)
筑紫哲也の追悼ビデオ(2011.11.22大集会) 週刊金曜日講演会本多勝一「天才と秀才」(1994年頃)
貧困なる精神 自衛隊、旧日本軍の侵略行為(日中戦争、戦犯他)
南京大虐殺 従軍慰安婦 アメリカの侵略(ベトナム戦争など) 新聞研究地方紙、朝日など)その他、分類別は左欄のカテゴリを参照。 

本多勝一さんの提唱するXY新聞に共感しています。 応援いただける方は 本多勝一XY新聞創刊実現掲示板へ書き込みお願いします。
できることから動いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊金曜日06.12.1号

<<『 週 刊 金 曜 日 』 メ ー ル ニ ュ ー ス >>  2006.12.01

___________________________________________________________『週刊金曜日』  【1】今週号のことばから
 【2】一筆不乱(編集長コラム)
 【3】注目の記事
 【4】今週号目次と次号予告
 【5】最近話題の「裏窓」
 【6】催し物のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】今週号のことばから
かりに改正案が成立したからといって、失望する暇はない。青少年基本法や自衛隊派遣恒久法などが、どんどんやってくる。これはただのはじまりにすぎない。(保坂展人 参議院議員)
過疎地であり、限界集落である大釜地区からの新たな提案は、各方面に影響をおよぼそうとしている。(平野宗彰 ライター)
子どもの内なる可能性が、「日本の国を再生する力になり得るのです」とあとがきに記された灰谷さんの思いと全く反対の方向へと、この国を、この社会の子どもと大人を強引に連れていこうとする大人たちが跋扈している。(落合恵子 本誌編集委員)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】一筆不乱(編集長コラム)
沖縄県知事選挙の結果に、「民意」を考えた
 本誌編集部は、JR水道橋駅から歩いて数分のところ。
(つづきはホームページでどうぞ)
[一筆不乱]はこちら↓
 http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol633━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】注目の記事
■教育があぶない!2006年
教育基本法改正は子どもの権利条約違反!
安倍首相は子どもたちを
“怪物”の餌食にする気か(木附千晶)
教育基本法を改正したい安倍首相は、どんな子ども時代を過ごしたのだろう。
著書からはやはり、自己肯定感や信頼感を保障するようなおとなとの関係は見られない。
「子どもの権利条約」の視点から、改正案を読み解いた。
保坂展人衆議院議員インタビュー
教育基本法改正は戦前復帰のはじまりだ
井上哲士参議院議員インタビュー
道徳心ない文科省に教育語る資格なし
■マスコミ最大のパトロン
トヨタの正体Part2(トヨタ取材班 村木貢+『週刊金曜日』編集部)
岸信介との知られざる関係
日本の基幹産業と言われる自動車産業は、実際には国策産業だった。
戦争の最中、トヨタ自動車と日産自動車の創業時に見え隠れする岸信介の姿を追うと、きな臭い自動車産業の姿が見えてくる。
■シカト暴言嫌がらせ……
「死にたいやつは死ね」
傷ついた隊員を追い詰める航空自衛隊“いじめ小隊”(三宅勝久)
昨年度1年間で自殺した自衛隊員は過去最多の101人。
異常事態の背景に、陰湿ないじめ体質が浮かぶ。
7月に国賠訴訟を起こした元隊員が「地獄の毎日」を語った。
■シリーズ リストカット (3)
写真 岡田敦 文 東川光二
われわれの眼で見てきたものは、いつも終わりからはじまった
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】今週号目次と次号予告
ホームページ上で一部全文公開しています。
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol633━━━━━━━━━
P7.風速計 小学生に日本語教育を(本多勝一)
━━━━━━━━━━━
2006教育があぶない
P9.安倍首相は子どもたちを“怪物”の餌食にする気か(木附千晶)
P12.教基法改正は戦前復帰のはじまり(保坂展人)
P13.道徳心ない文科省は教育を語るな(井上哲士)
P16.トヨタの正体 part2(2)
岸信介との知られざる関係(トヨタ取材班)
━━━━━━━━━━━
P14.沖縄知事選で野党候補敗北
“他力本願”戦術と裏切りが致命傷に(高江洲千里)
P22.「死にたいやつは死ね」
傷ついた隊員を追い詰める航空自衛隊“いじめ小隊”(三宅勝久)
カラーページ
P27.「限界集落」の挑戦  故郷がゴミで埋まる日(平野宗彰)
P30.重いぞ!フニャフニャの特攻機(樋口ヒロユキ)
P32.ピョンタくんの楽しい戦争  第20弾(石坂啓)
P34.シリーズ リストカット (3)われわれの眼で見てきたものは、いつも終わりからはじまった(写真・岡田 敦 文・東川光二)
P40.世界市場に「売られた」アフガニスタン(川崎けい子)
P21.辻元清美の「永田町航海記」リターンズ(14)
灰谷健次郎さんが亡くなった
P26.木曽ヒノキの伐り売りを意見書で止めよう(岡村健)
P43.政治信条を理由に暗殺されるフィリピン(まさのあつこ)
P44.「国労解体」中曽根発言は違法だ(村上恭介)
P24.「ちょっと待った!」  11・19緊急市民集会報告(編集部)
話の特集 第266集
P54.無名人語録(永六輔)
P54.身の上下相談(山下勇三)
P56.いろはうた(10)(和田誠)
P57.編集後記(矢崎泰久)
生活情報ページ   暮らし・くらし・KURASHI
P45.セカンドライフの自立術(5) 賃貸か、持ち家か。まずは将来予想図(石川由紀)
P46.新・買ってはいけない(81) 日本ケロッグ/スペシャルK(垣田達哉)
━━━━━━━━━━━
きんようぶんか
P47.読書/この3冊
『徳川日本のライフコース 歴史人口学との対話』落合恵美子=編著(佐藤万作子)
『嫌老社会 老いを拒絶する時代』長沼行太郎=著(大澤容子)
『上海天空下 シャンハイのそらのした』英伸三=著、英愛子=文(編集部)
P49.読み方注意! 『米中冷戦の始まりを知らない日本人』(成澤宗男)
P50.映華館『トゥモロー・ワールド』
音楽館『フロム “エル・ファンタズマ・デ・ラ・リベルタッド”』
   『ザ・ビューティー・ルーム』『ブレイキング&エンタリング』
観客席 樋口健二写真展「憧憬富士」
P52.きんようぶんか案内板・非マスコミ紙誌 『共謀罪を廃案に!』
━━━━━━━━━━━
P8.政治時評
 あまりに長い本土からの「いじめ」に、怒る気力を失った沖縄県民の選択(山口二郎)
P20.経済私考
 社外監査役が試される 日経新聞社で代表訴訟の動き(大塚将司)
P53.犬の遠吠え 花に風(95) 灰谷さんが贈ってくれたもの(落合恵子)
P58.人権とメディア(376)
 いじめ自殺報道 政権党・文科省批判はタブーか(浅野健一)
P59.歯科講座(17) 歯周病を治す3(歯周病組織再生療法)(大野純一)
P60.自我作古(417) カニを食う夢(筑紫哲也)
P2.日本国憲法(43)(写真・長倉洋海 解説・伊藤真)
━━━━━━━━━━━
P5.金曜アンテナ
掛け声だけの「徹底抗戦」!? 教基法で民主手打ちの証拠(平井康嗣)
銀座で熱唱「ヘンな共謀罪」(林克明)
“アッキー”2度目の社会人デビュー(平井康嗣)
若松監督「連赤」と“格闘”(高橋慎一)
対テロ訓練、なぜ急ぐ?(西村仁美)
過労死促進法を阻止 12・5東京で集会(清水直子)
電磁波過敏症に配慮 ドコモが基地局撤去(加藤やすこ)
さようなら灰谷さん(鎌田慧)
強いボクサーたちの優しさ(平井康嗣)
P6.教育基本法「改正」を阻む(6)(星徹)
P64.読者会から/市民運動案内板
P66.金曜日から
P67.珈琲破壊(45)(岡本光博)
━━━━━━━━━━━
P61.投書
校長よ死ぬな(福恵正勝)
何も生み出さなかった「つま恋」(神鳥拓)
いじめ報道と当局の態度(横山隆英)
今必要な高等教育とは(高尾益臣)
社会科必修のがれ(望月由孝)
「北朝鮮問題」とは「体制(レジーム)」問題なのか(小川淳)
P63.論争
校長先生を殺さないで。マスコミの皆さん、もうやめて!(井波玲子)
次号予告 │
◆ 動き出した安倍“軍事政権” │
  日本版「安全保障国家」の愚 │
  日米軍事化マップと危険な法案一覧 │
◆ トヨタの正体(3) リコールは氷山の一角 │
  ◆ 共謀罪でネットが覗かれる │
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】最近話題の「裏窓」

目標は“みつを”?
http://www.kinyobi.co.jp/uramado/uramadoEntries/oyutoban/84
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【6】催し物のお知らせ

辺見庸緊急講演
個体と状況について
改憲と安倍政権
12月7日(木)18時半~21時 (開場18時)
東京・明治大学アカデミーコモンホール(JR「御茶ノ水駅」お茶の水口3分)
講演 辺見庸〔作家、主な著書に『いまここに在ることの恥』
『夜と女と毛沢東』(共著)『自分自身への審問』『抵抗論国家からの自由へ』〕
参加費 1500円(前売り1200円)
共催 明治大学軍縮研究所、『日刊ベリタ』、アジア記者クラブ、『週刊金
曜日』
問合せ TEL03-5802FAX5802-2412 Mail info@berita.jp
共 催 『週刊金曜日』

どうなる日本、我らどうする
佐高信、熱く語る「トヨタが変われば日本が変わる」
12月10日(日)13時半~16時半 (開場13時)
愛知・安城市民会館(JR「安城駅」10分)
講演 佐高信〔『週刊金曜日』発行人、著書に『トヨタの正体』(共著)
『日本国憲法の逆襲』『城山三郎の昭和』ほか〕
参加費 500円
主催 佐高信氏講演会実行委員会
問合せ TEL・FAX052-883-6966
協 賛 『週刊金曜日』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://honkatu.blog24.fc2.com/tb.php/224-cfa405bc

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

XY新聞

Author:XY新聞
過去の事実を率直に見つめ、現代の改憲の動きを止めよう。
早く本勝さん新聞が読みたい!
週刊金曜日最新号は下のリンクメールニュースから↓

FC2カウンター

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

週刊金曜日ヤフーニュース

カテゴリー

タグリスト

共謀罪 NSA スノーデン レーダ 公安 朝鮮 原発 慰安婦 強制連行 基地 週刊金曜日 憲法 改憲 参院選 朝鮮籍 在日 前文 津波 震災 交通事故 動物 戦後補償 南京大虐殺 本多勝一 毒ガス 731部隊 徴用 ダム 泰緬鉄道 侵略 東北 橋下 オウム 米軍 沖縄 憲法9条 筑紫哲也 久野収 南京 XY新聞 米軍再編 ルポ A級戦犯 日刊紙 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

金曜日刊行物

47NEWS言葉ランキング

金曜日1

金曜日3

貧困なる精神

本多勝一著作集1南京他

著作集2

著作集3

著作集3

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2掲示板

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

カウンター

無料カウンター

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。