本多勝一 週刊金曜日 応援、侵略を考えるサイト

本多さんの新しい日刊紙の創刊を応援、侵略を考える。 平和憲法が危ない、改憲を阻止、警戒しよう。 あなたは戦争に行きたいですか。This site supports Honda Katuichi .

週刊金曜日とDAYSJAPANを応援するサイトです。九条を中心に日本国憲法を「改正」しよう
とするあらゆる団体に警鐘を鳴らし,日本国憲法を守るという1点で手をつないでいきましょう。
daysDAYS JAPAN 世界を視るフォトジャ-ナリズム雑誌
週刊金曜日tail週刊金曜日の紹介(既刊目次、久野収さん創刊の辞など) 週刊金曜日バックナンバー常備店
本多勝一さんの日刊新聞構想XY新聞
「タブー無き第四権力、新しい日刊新聞のために(日刊紙の詳細)、(前文
本多勝一XY新聞創刊実現掲示板 編集委員が語る週刊金曜日
2011.9.10週刊金曜日創刊18周年記念講演会(福島原発事故,本多勝一講演あり)
週刊金曜日創刊から現在までの歴史(2008.11.22大集会の冒頭映像)
本多勝一 動画(週刊金曜日創刊15周年大集会のあいさつ2008.11.22)
筑紫哲也の追悼ビデオ(2011.11.22大集会) 週刊金曜日講演会本多勝一「天才と秀才」(1994年頃)
貧困なる精神 自衛隊、旧日本軍の侵略行為(日中戦争、戦犯他)
南京大虐殺 従軍慰安婦 アメリカの侵略(ベトナム戦争など) 新聞研究地方紙、朝日など)その他、分類別は左欄のカテゴリを参照。 

本多勝一さんの提唱するXY新聞に共感しています。 応援いただける方は 本多勝一XY新聞創刊実現掲示板へ書き込みお願いします。
できることから動いていこうと思います。

週刊金曜日2006.3.24号

  <<『 週 刊 金 曜 日 』 メ ー ル ニ ュ ー ス >>  2006.03.24

___________________________________________________________『週刊金曜日』


 【1】今週号のことばから
 【2】一筆不乱(編集長コラム)
 【3】注目の記事
 【4】今週号目次と次号予告
 【5】催し物のお知らせ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】今週号のことばから

今の自民党の改憲案を見てあきれてしまった。こんな改憲案なら、政治改革
のあとです。小泉には任せられない。
(村上正邦 元労働相、元自民党参院議員会長)

「人として、人間として最低、バカ以前の問題です……」
(いじめにより自殺した自衛官が書かされた「反省文」)

戦後の平和主義は、武器を持たないとか、他国に優しくとか、どうもそうい
うことだけに留まってきたのではないか。具体的に、中東の民衆を殺すため
の基地にこの国がなっているのだという事実が認識されなければ。
(藤田進 東京外国語大学教授)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】一筆不乱(編集長コラム)

東京地裁のトンデモ判断は、自ら牙を抜いたマスコミの自業自得でもある。


 あたかも詰め将棋のように一手一手、市民・国民から反論の自由、言論の自由を奪
っていく。

(つづきはホームページでどうぞ)
[一筆不乱]はこちら↓
 http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol599

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】注目の記事

■イラク戦争1000日
2003年3月20日、国連と国際法を無視してイラクを侵略した米国は、いまや
長期化する戦闘の泥沼に足をとられている。
だがそれでも新たな戦火の拡大を狙っているブッシュ政権に、もはや理性を
期待することはできない。
世界は、重大な試練に直面している。

【対談】藤田進×栗田禎子
ブッシュの野蛮と誤算
問われる日本の侵略荷担と平和主義

世界で人権を侵害する米国の横暴(寺中誠)

米軍が狙っている「次の戦争」
イランも巻き込む長期拡大戦略(成澤宗男)


■マスコミ最大のパトロン
トヨタの正体(8)
税金を食いものにする政商(横田一と本誌取材班)

さまざまな公的資金を使い、企業利益を上げるトヨタ。
たとえば、万博開催や空港開港でトヨタ周辺の道路やリニモの整備が進んだ。
すべての道はトヨタに通ず……。


■ケータイ天国 電磁波地獄
WHOが「電磁波過敏症」を公式に認定(加藤やすこ)

世界保健機関(WHO)は昨年12月、電磁波過敏症に関する報告書「ファクトシ
ート・296」を発表。電磁波過敏症という病気が存在する事を認めたが、背景
には政治的な思惑も絡んでいるようだ。


スポンサーサイト

続きを読む »

週刊金曜日2006.03.17号

週刊金曜日2006.03.17号
メールニュース  
___________________________________________________________『週刊金曜日』


 【1】今週号のことばから
 【2】一筆不乱(編集長コラム)
 【3】注目の記事
 【4】今週号目次と次号予告
 【5】最近話題の「裏窓」
 【6】催し物のお知らせ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】今週号のことばから

こんな人が国会議員であることの恥ずかしさに身もだえし、腹立たしさに鼻
の穴を膨らませてしまう私であるが、しかしそれでも、永田クンをマトモに
大罪人扱いしているマスコミって、何かヘンじゃないかと思う
(大藤理子 ジャーナリスト)

僕はわりと子ども使い的なところがあって、すぐ仲良くなるんです。「熱中
時代」も、最初は子役たちもどっか仕事だと思って来てるので、それをなる
べく早くなくそうというのが自分のテーマでした(水谷豊 俳優)

つまり、もう入手困難なテープやLPを「永遠に」聴き続けたいと願っている
人にとって、パソコンのハードディスクというのはこれ以上ない媒体なのだ
(津田大介 ライター)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】一筆不乱(編集長コラム)

「日の丸・君が代」を強制する政治的権力者や校長は、能力も自信もない暴力型。

 こわい先生には二種類あった。

(つづきはホームページでどうぞ)
[一筆不乱]はこちら↓
 http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol598

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】注目の記事

■2006年 教育があぶない!

今年も、卒業式のシーズンが始まった。東京都では“通達の成果”か、都教
委が喜ぶような粛々とした式も行なわれているようだが、「日の丸・君が代」
強制に対する教師や生徒、保護者らの闘いはこれからも続いていく。

東京都からの報告
「日の丸・君が代」卒業式 それぞれの闘い(樫田秀樹)

ピースリボン裁判
子どもたちから「自由」を奪わないで!(佐久間真弓)

広島県からの報告
「不起立宣言」のビラに警察官が20人(伊豆ハルミ)


■JRのレールが危ない(4)
手抜きだらけの線路を走る山陽新幹線(安田浩一)

「合理化」の名のもと「安全」を捨ててきたJRの体質を告発する連載も、つ
いに最終回。
手抜き工事を告発し、JRの子会社から契約破棄された下請け業者の社長が訴
える。


■鹿児島・志布志「公選法違反」事件
ブレーキが利かなかった県警の暴走
自白捏造の供述調書不採用で無罪か?(新島洋)

警察の暴走に検察も裁判所もブレーキをかけず、長期勾留で捏造した自白調
書で奇怪な「事件」が組み立てられた。
“忘れていたアリバイ”も出てきて供述調書の信頼性は揺らぐ。
これが採用されなければ証拠「ゼロ」で無罪となるが……。

取り調べ室の闇・冤罪被害者の告発
特高並みの自白強要(三宅勝久)

選挙に絡む金銭の授受があったとして15人を逮捕した鹿児島県警だが、物証
はなく唯一の“根拠”は供述調書だった。
机を叩く、壁を蹴る、暴言――取り調べは苛烈を極めたという。
143日間勾留され、いまも濡れ衣に苦しむ谷田則雄さん(67歳)が告発する。


■マスコミ最大のパトロン
トヨタの正体7
明暗わけたトヨタとGM(横田一と本誌取材班)

年間約1兆円の黒字を計上するトヨタ自動車。
約1兆円の赤字を出したゼネラルモーターズ(GM)。
売上高では勝ったGMが、なぜトヨタに大きく水をあけられたのか。
トヨタ経営の暗部に迫る。


続きを読む »

週刊金曜日 06.3.10号

<<『 週 刊 金 曜 日 』 メ ー ル ニ ュ ー ス >>  2006.03.10

___________________________________________________________『週刊金曜日』


 【1】今週号のことばから
 【2】一筆不乱(編集長コラム)
 【3】注目の記事
 【4】今週号目次と次号予告
 【5】催し物のお知らせ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】今週号のことばから

無法ですね、取調べは。でも、裁判官は密室での検事のヤリ口などの実態を
知らない。(村上正邦 元労働相、元自民党参院議員会長)

現在の外務省は制度疲労が極に達し、場当たり的な対症療法ではかえって病
状が深刻になり、死に至る可能性がある。(佐藤優 起訴休職外務事務官)

利息制限法が廃止されれば、金利が出資法の上限近くまで上がるのは必至だ。
つまり、サラ金より安いことを売りにしてきた銀行の個人向けローンは、
サラ金と大差なくなってしまう。(三宅勝久 ジャーナリスト)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】一筆不乱(編集長コラム)

小泉首相に肩をたたかれ慰められるような野党代表なら、直ちに職を辞すべきだ。

 危ういなと直感的に思った。

(つづきはホームページでどうぞ)
[一筆不乱]はこちら↓
 http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol597

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】注目の記事

■マスコミ最大のパトロン
トヨタの正体6
偽りのプリウス神話(横田一と本誌取材班)

環境に優しいハイブリッドカー、トヨタ自動車のプリウス。
世界一のGMすらもハイブリッドカーを作りたくて二番煎じを狙うほどだ。
だが、トヨタの環境戦略は販売促進のためのパフォーマンスで終わっていな
いか。
その実態は。
■佐高信 編集委員インタビュー
村上正邦
額賀防衛庁長官の釈明と私が聞いた話との乖離
元参院のドンが逮捕後初めて洗いざらい語ったKSD事件と政界の裏表(上)

参院のドンとして絶大な影響力を持ちながら2001年にKSD事件で逮捕された村
上正邦氏。
裁判では検察の主張がことごとく崩れたが、昨年末に東京高裁で有罪判決を
受け、司法のあり方に根本的な疑問を持ったという。
逮捕後、マスコミに初めて語った、事件と政界の真実とは。


■サラ金は大事なお客様
“違法金利”黙認続けるテレビ局の罪(藤田文知)

最高裁がサラ金の高金利に対して厳しい判決を出した。
だが、民放各局は、これを無視してサラ金CMを流し続けている。
なぜなら、サラ金は膨大な量のCMを流す、お得意様だからである。

利息制限法を廃止し、出資法に一本化?
「グレーゾーン撤廃」
報道の裏で進む銀行のサラ金化(三宅勝久)

「グレーゾーン撤廃」を口実に、水面下で“サラ金完全合法化作戦”が進ん
でいる。
背後にちらつくのは、サラ金(消費者金融)業参入を狙う銀行と、金利規制
緩和を求める米国の影だ。


■佐藤優の「飛耳長目」1
報償費(機密費)関連文書を開示せよ


続きを読む »

週刊金曜日06.3.3号

 <<『 週 刊 金 曜 日 』 メ ー ル ニ ュ ー ス >>  2006.03.03

___________________________________________________________『週刊金曜日』

 【1】今週号のことばから
 【2】一筆不乱(編集長コラム)
 【3】注目の記事
 【4】今週号目次と次号予告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】今週号のことばから

灘駅から新長田駅まで続く神戸線の高架(約7キロ)は、コンクリートの劣
化が激しいのです。検査の際に橋脚をハンマーで叩いたら、表面がボロボロ
と崩れてきた。(JR西日本の保線担当者)

(松下電器FF式石油温風機の)リコールに関する新聞、テレビのCM枠、イン
ターネット等を駆使しての「お知らせ」等々を見ていると、少し大げさすぎ
て、どうしても胡散臭さを感じてしまうのである。
(山口俊明 ジャーナリスト)

勧告の「日帝強占下強制動員被害真相究明委員会」は、日本側から国内で確
認された918件の遺骨関連情報を受け取った。しかしその中には麻生鉱業との
関連情報は一件もなかった。(K・T生 日本通信)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】一筆不乱(編集長コラム)

麻生外相にあえて言う。宰相への道は、過去に目を向けることから始まる。

 今国会の話題は「ライブドアのメール騒ぎ」に集中しているが、「戦争の総括」を
めぐる質疑がなかなかに興味深い。

(つづきはホームページでどうぞ)
[一筆不乱]はこちら↓
 http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol596
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】注目の記事

■知られざる
麻生太郎外相の家系(1)
強制徴用朝鮮人遺骨調査に手ぬるい日本政府(K・T生)

戦時下の日本には、朝鮮半島から多数の市民が強制連行され、炭坑などで強
制労働に就かされていた。そこでは過酷な環境の中で多くの死者が出た。そ
のひとつに外務大臣の麻生太郎氏が社長を務めていたこともある現・麻生セ
メントの前身・産業セメント鉄道(株)もあった。


■キリン製品に発がん促進作用
アガリクスはがんに効かない(三好基晴)

「がんに効く」と宣伝されているアガリクスに、こともあろうか、発がん促
進作用があることが発表されました。
健康食品としてさまざまな商品が発売されているアガリクスですが、肝障害
の死亡事例が報告されているのです。


■JRのレールが危ない(2)
ボロボロの神戸線(安田浩一)

前号では総武線で起きているレール破断の事例を取り上げたが、JR西日本
の神戸線が走る高架橋もコンクリートがボロボロだという。
まずはレール破断の背景にある合理化の実態から報告。


■死者2人を出した“殺人温風機”
松下電器の「遅すぎる」回収騒動(山口俊明)

「松下電器より 心からのお願いです」――。
「死亡事故に至るおそれ」のある石油温風機のリコール(自主回収)を呼び
かける、松下電器の「お知らせ」を目にする機会が多い。
すでに2人の死者を出しているだけに、「最後の1台まで回収する」という姿
勢は当然だ。
ただ、同社の温風機は以前から何かと「曰く付き」。
死者が出たからやっと動いただけ――という冷めた見方もある。

続きを読む »

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

XY新聞

Author:XY新聞
過去の事実を率直に見つめ、現代の改憲の動きを止めよう。
早く本勝さん新聞が読みたい!
週刊金曜日最新号は下のリンクメールニュースから↓

FC2カウンター

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

週刊金曜日ヤフーニュース

カテゴリー

タグリスト

スノーデン NSA レーダ 共謀罪 公安 朝鮮 原発 慰安婦 強制連行 基地 週刊金曜日 憲法 改憲 参院選 朝鮮籍 在日 前文 津波 震災 交通事故 動物 戦後補償 南京大虐殺 本多勝一 毒ガス 731部隊 徴用 ダム 泰緬鉄道 侵略 東北 橋下 オウム 米軍 沖縄 憲法9条 筑紫哲也 久野収 南京 XY新聞 米軍再編 ルポ A級戦犯 日刊紙 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

金曜日刊行物

47NEWS言葉ランキング

金曜日1

金曜日3

貧困なる精神

本多勝一著作集1南京他

著作集2

著作集3

著作集3

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2掲示板

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

カウンター

無料カウンター

FC2Ad

Template by たけやん