本多勝一 週刊金曜日 応援、侵略を考えるサイト

本多さんの新しい日刊紙の創刊を応援、侵略を考える。 平和憲法が危ない、改憲を阻止、警戒しよう。 あなたは戦争に行きたいですか。This site supports Honda Katuichi .

週刊金曜日とDAYSJAPANを応援するサイトです。九条を中心に日本国憲法を「改正」しよう
とするあらゆる団体に警鐘を鳴らし,日本国憲法を守るという1点で手をつないでいきましょう。
daysDAYS JAPAN 世界を視るフォトジャ-ナリズム雑誌
週刊金曜日tail週刊金曜日の紹介(既刊目次、久野収さん創刊の辞など) 週刊金曜日バックナンバー常備店
本多勝一さんの日刊新聞構想XY新聞
「タブー無き第四権力、新しい日刊新聞のために(日刊紙の詳細)、(前文
本多勝一XY新聞創刊実現掲示板 編集委員が語る週刊金曜日
2011.9.10週刊金曜日創刊18周年記念講演会(福島原発事故,本多勝一講演あり)
週刊金曜日創刊から現在までの歴史(2008.11.22大集会の冒頭映像)
本多勝一 動画(週刊金曜日創刊15周年大集会のあいさつ2008.11.22)
筑紫哲也の追悼ビデオ(2011.11.22大集会) 週刊金曜日講演会本多勝一「天才と秀才」(1994年頃)
貧困なる精神 自衛隊、旧日本軍の侵略行為(日中戦争、戦犯他)
南京大虐殺 従軍慰安婦 アメリカの侵略(ベトナム戦争など) 新聞研究地方紙、朝日など)その他、分類別は左欄のカテゴリを参照。 

本多勝一さんの提唱するXY新聞に共感しています。 応援いただける方は 本多勝一XY新聞創刊実現掲示板へ書き込みお願いします。
できることから動いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界報道自由度、国境なき記者団

国境なき記者団
報道自由度
日本の世界報道自由度ーウェブ時事Wiki - 世界報道自由度ランキングより以下引用。
---
世界報道自由度ランキング
“Worldwide press freedom index”。
2002年以降、国際的NGO(非政府、非営利組織)である「国境なき記者団」が、毎年1度作製公開しているランキング。
毎年、14の団体と130人の特派員、ジャーナリスト、調査員、法律専門家、人権活動家らが、各国の報道の自由度を評価する、50の質問に回答して指標を作成。指標に基づいてリスト作製がなされるそうだ。
2006年のランキングは10月に公開された、とのこと。
国境なき記者団Reporters Without Borders(RWB)。
言論の自由、あるいは報道の自由の擁護を目的に、有志ジャーナリストが結成している国際的なNGO。1985年にパリで設立された。
主な活動は、世界各国で拉致や拘禁をされたジャーナリストの解放支援、ジャーナリスト殺害の告発、拘禁されたり殺害されたジャーナリストの家族支援、各国のメディア規制動向の監視、警告。
メモ
Wikipedia日本語版:国境なき記者団>2006年の日本の順位は51位となった。これは昨年度より14位、02年度からは25位の落下であり、国境なき記者団はHP内で日本での報道の自由が侵食されつつあることに、強い懸念(extremely alarming)を示している。
> その理由として「排他的な記者クラブ」と「勃興しつつあるナショナリズム」を挙げている。特に後者に関しては新聞社や記者への右翼の物理的攻撃を挙げ、順位下落の根拠とした。
---(引用終わり)
2007年の日本は37位、右翼の攻撃が減ったからだそう。国境なき記者団は北京五輪の聖火リレーなどチベット問題などで痛烈に抗議していたなあ。
スポンサーサイト

ネットと新聞どう連携?


日経08.7.20より引用。ウォールストリートジャーナル編集長ロバート・トムソン氏。
紙媒体は重要なメディアであり続けるのか。「ネットでは利用者が次から次へとサイトを切り替える。これに対し、新聞は読者が30-40分という時間をかけて読む。読者との接点が濃密だ。・・」
引用記事の著作権は日本経済新聞社にあります。

ラオス民兵2

s-img006.jpg


同下、パリマッチ紙内の、ラオスの女性?民兵?
ほかにもアンコールワットの写真など目を引く写真が多かった。

ラオス民兵1

s-img005.jpg


同下パリマッチ紙内、ラオス民兵?

パリ マッチ紙2

s-img004.jpg


同下マッチ紙、ラオスの民兵?

PHOTOS PHILIP BLENKINSOP

パリ マッチ紙

s-img003.jpg


06.5.13 ドゴール空港のキオスクで購入。4.5ユーロ。一見あぶない
雑誌だが、アジア特集で写真が多い。
---------
パリマッチ紙様、掲載不適当な場合、COMENT欄で指摘いただければ
削除します。

フレンチ・マッド *french mad* *実は,ル・モンドとフィガロも戦っている。

s-img211.jpg


フレンチ・マッド *french mad* *実は,ル・モンドとフィガロも戦っている。


---
フレンチマッドさんのブログで
ルモンド(中立)=サルコジ派
フィガロ(保守系)=ドピルパン派が良くわかりました。
逆かと思ってましたが・・。
写真はフィガロ5.13号P8です。よかったら抄訳していただいたら・・。
--(追記)
下記のトラックバックで訳していただきました。(感謝)

ヘラルドトリビューン紙 06.5.6号

s-img193.jpg


チェコ航空機内でもらう。国際版P20、2ユーロ。仏紙より大きいが、
日本の新聞より横が小さい。NY.TIMESと提携している?

フィガロ紙 06.5.12

s-img186.jpg


リヨン駅で購入。別刷り2つがあって、1ユーロ。
---------
「LE FIGARO」紙関係者の方、差し支えあれば
掲載記事は削除しますので、恐れ入りますがその旨コメント欄にお寄せ下さい。
-------------
たまった日本の新聞情報で仏政界が揺れているのが判った。

仏のサルコジ内相、政略疑惑の被害者として聴取(05/09)
http://www.asahi.com/international/update/0509/005.html
「私への中傷ひどすぎる」仏首相が政敵調査否定(05/03)
http://www.asahi.com/international/update/0503/001.html
政敵の醜聞調査で情報機関を私物化? 仏首相、また逆風(04/30)
http://www.asahi.com/international/update/0430/001.html

ルモンド 06.5.13号

s-img185.jpg


同号P19、世界のクリスチャン指導者。
帰りの機内でもらう。2.5ユーロなので国際版か。
ニューヨークタイムズとの交換版P8も含めて全P40。

リベラシオン 06.5.13号-5

s-img183.jpg


イランの核関連施設?同号P41
---------
「Liberation」紙関係者の方、差し支えあれば
掲載記事は削除しますので、恐れ入りますがその旨コメント欄にお寄せ下さい。

リベラシオン 06.5.13号-4

s-img181.jpg

新手のデモ?
同号P18
---------
「Liberation」紙関係者の方、差し支えがあれば
掲載記事は削除しますので、恐れ入りますがその旨コメント欄にお寄せ下さい。

リベラシオン 06.5.13号-3

s-img180.jpg


ナイジェリアの泥まみれの兵士?不気味だ。少々見ていくと興味深い記事がある新聞だが、機内の新聞では見かけなかった。

リベラシオン 06.5.13号-2

s-img179.jpg


同号P4。
---------
「Liberation」紙関係者の方、差し支えあれば
掲載記事は削除しますので、恐れ入りますがその旨コメント欄にお寄せ下さい。

リベラシオン 06.5.13号

s-img174.jpg


パリRYON駅のキオスクで1.2ユーロで購入。ルモンドよりさらにに小さく広告入れて44ページ。
---------
「Liberation」紙関係者の方、差し支えあれば
掲載記事は削除しますので、恐れ入りますがその旨コメント欄にお寄せ下さい。

ルモンド 06.5.12号

s-img172.jpg


旅行中、仏紙には連日首相が出てた。
シラク、ドピルパン両氏の揃い踏みだ。
なんかしかられてるみたい・・。

ルモンド 06.5.3号-2

s-img171.jpg

先ほど5.3付けP10のドピルパン首相の記事です。
切れてますが・・。
日本の新聞より字は小さいのだろうか。
---------
「Le monde」紙関係者の方、差し支えあれば
掲載記事は削除しますので、恐れ入りますがその旨コメント欄にお寄せ下さい。

ルモンド 06.5.3号

s-img169.jpg

5.2関空発paris行きのエアフラ機内でもらったもの。
フランスの高級紙、1.2ユーロ。34ページ。タブロイド版?
ekonomieという経済の別刷があった。
広告は少なく、内容詰まっている感じ。またまた勉強不足で
辞書引きながら、訳していくかな。仏語学習者の方・・。
5.2なのに1日早い5.3号なのであった。
---------
「Le mond」紙関係者の方、差し支えあれば
掲載記事は削除しますので、恐れ入りますがその旨コメント欄にお寄せ下さい。

チェコの新聞 PRAVO紙 3

s-img168.jpg


先ほどの後半。後ろ切れてますが・・。

-------
「PRAVO」紙関係者の方、差し支えあれば
掲載記事は削除しますので、恐れ入りますがその旨コメント欄にお寄せ下さい。

チェコの新聞 PRAVO紙 2

s-img165.jpg

同「PRAVO」紙のページ19の前半。
第二次大戦後の歴史記事か?内容判らないが、興味深いので。
訳していただければ。
-------
「PRAVO」紙関係者の方、差し支えあれば
掲載記事は削除しますので、恐れ入りますがその旨コメント欄にお寄せ下さい。

チェコの新聞 PRAVO紙 1

s-img163.jpg

5月旅行中、プラハ~パリ間のチェコ航空機内でもらった。
「PRAVO」紙の2006.5.6付けのもの。
チェコ語学習者の方、コメント欄で翻訳していただけませんか?
14コルナ(約5円)で24ページの新聞でした。

-------
「PRAVO」紙関係者の方、差し支えあれば
掲載記事は削除しますので、恐れ入りますがその旨コメント欄にお寄せ下さい。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

XY新聞

Author:XY新聞
過去の事実を率直に見つめ、現代の改憲の動きを止めよう。
早く本勝さん新聞が読みたい!
週刊金曜日最新号は下のリンクメールニュースから↓

FC2カウンター

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

週刊金曜日ヤフーニュース

カテゴリー

タグリスト

共謀罪 NSA スノーデン レーダ 公安 朝鮮 原発 慰安婦 強制連行 基地 週刊金曜日 憲法 改憲 参院選 朝鮮籍 在日 前文 津波 震災 交通事故 動物 戦後補償 南京大虐殺 本多勝一 毒ガス 731部隊 徴用 ダム 泰緬鉄道 侵略 東北 橋下 オウム 米軍 沖縄 憲法9条 筑紫哲也 久野収 南京 XY新聞 米軍再編 ルポ A級戦犯 日刊紙 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

金曜日刊行物

47NEWS言葉ランキング

金曜日1

金曜日3

貧困なる精神

本多勝一著作集1南京他

著作集2

著作集3

著作集3

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2掲示板

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

カウンター

無料カウンター

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。